ママ活募集の仕方を解説!おすすめの出会い系アプリ掲示板や相場・タイプ別ママの攻略方法まで紹介

ママ活募集ってどうしたらできるの?

ママ活したいけどどこで出会えばいいのか分からない

ママ活は、20代前半の比較的若い男性が、楽して稼げる副業や趣味として最近人気を集めています。

パパ活の人気と共にママ活も注目を浴びており、これからママ活をはじめたいという人も多いのではないでしょうか。

しかし、ママ活をしている女性とは実際どこで出会うことができるのか分からないという人もいらっしゃることと思います。

そこで、今回はママ活歴2年以上の私が、実際にママを募集するときの探し方のコツや、ママ活募集におすすめの出会い系アプリなどを紹介していきます。

良いママと出会いたい人はどの章も必見ですので、ぜひ最後までご覧ください。

ママ活募集をまとめると
  • ママ活とは「年上の女性とデートや食事をして、代わりにお小遣いなどをもらう」こと
  • ママ活募集のママは、SNSやホテルのラウンジ、マッチングアプリや出会い系アプリで探せる
  • ママ活募集のママと出会うには、出会い系アプリの掲示板が効率的でおすすめ
  • ママ活は基本的に合法だが18歳未満・既婚者は違法になる場合も
  • ママ活募集掲示板がある出会い系アプリでおすすめなのは女性会員数の多い「ワクワクメール」

\\美人でお金のある女性と無料で出会えるかも!//
ワクワクメールに無料登録!

ママ活で使えるアプリがもっと知りたい方はこちら

【2021完全版】ママ活アプリのおすすめ人気ランキング15選

そもそもママ活とは?

まずは、

そもそもママ活って何?

ママ活をするメリットって何かあるの?

という疑問を持っている人に向けて、一般的なママ活について紹介します。

ママ活とは、端的に言うと「男性が自分より年上の女性とデートや食事をして、代わりにお小遣いなどをもらう」行為のことです。

いわゆる女子大生などがやっている「パパ活」の反対バージョンです。

デート内容も、ごはんに行くだけの軽いデートからお泊りするデートまで人によって全然内容は違います。

相性の良いママと出会えると、比較的関係は長続きすることが多いようです。

ママ活募集のママを探すやり方5選

では、実際にママ活をする相手と出会いたい!と考えた時に何を使うべきなのか、どこで出会うべきなのかをここでは紹介していきます。

ママ活募集のママとは、以下のような場所・やり方で出会うことができます。

ママ活募集のママを探すやり方
  • SNS
  • ネット掲示板
  • ホテルのラウンジ・バー
  • マッチングアプリ
  • 出会い系アプリ

SNS

ママ活_募集_SNS

ママ活募集のママの探し方1つ目は、SNSで見つけるやり方です。

SNSの中でも特に、ママ活募集をしているママが存在しがちなのが「Instagram」や「Twitter」です。

これらはママ活をしたいと考えている若めの男性も比較的使っているので、出会える可能性が高くなっています。

また、SNSの場合とにかくコスパが良いことが特徴としてあります。

ハッシュタグやキーワード検索で「ママ活募集」や「ママ活 東京」などと調べると、ママ活募集のママのアカウントや投稿がヒットしますので、わりと簡単に見つけることができます。

SNSのママ活募集でよく使われるタグ
  • ママ活はじめました
  • ママ活掲示板
  • ママ活女子
  • ママ活募集中
  • ママ活 地名など

ただ、SNSでママ活募集のママを探す時には、

  1. 違法サイト誘導
  2. 業者やサクラ
  3. 美人局

などに注意が必要です。

タダで探すことができる代わりに、相応のリスクもあるので十分に気を付けましょう。

ネット掲示板

ママ活募集のママの探し方2つ目は、ネット掲示板で見つけるやり方です。

ママ活のネット掲示板では、ママ活募集のママと、ママ活をしたい男性がやり取りをすることができます。

掲示板には、自分自身の紹介とLINEなど個人的にやり取りできるSNSのIDを貼っておくのが一般的によくあるやり方です。

ただ、ネット掲示板は相手の素性がよくわからないので本当におすすめできません。

女性からすると、どんな人かもわからない人に気軽に自分の情報を教える人はほとんど0と言っても過言ではありません。

8割くらいは、ママ活をしたい若い男性を狙った業者です。

ホテルのラウンジ・バー

ママ活募集のママの探し方3つ目は、ホテルのラウンジ・バーなどで見つけるやり方です。

ママ活を募集するような女性は、経済的に余裕がある人がほとんどです。

そのため、ホテルのラウンジやバーで飲むことが趣味の人も。

ちょっと行きづらいかもしれませんが、ホテルのラウンジやバーだと太ママは見つかりやすいかもしれません。

ただし、TPOをわきまえた格好と振る舞いができないと、声をかけても相手にされない可能性が高いです。

マッチングアプリ

ママ活募集のママの探し方6つ目は、マッチングアプリで見つけるやり方です。

マッチングアプリで年上の女性を探して、メッセージを通して仲良くなれば、ママ活をすることができる可能性が高いです。

ただ、マッチングアプリはママ活目的で登録している人がそこまで多いわけではないので出会いやすいかどうかで言うと微妙なところです。

出会い系アプリ

ママ活募集のママの探し方7つ目は、出会い系アプリで見つけるやり方です。

出会い系アプリは、掲示板などの機能が充実しているため、ママ活目的の相手を探すことがわりと簡単です。

出会い系アプリは、女性が完全無料で利用できるところが多いため、ママ活の相手探しのために登録する女性が比較的多くいます。

また、マッチングアプリは月額のところが多いですが、出会い系アプリはメッセージにつきいくらという料金体系のところが多いのでコスパよく出会いたいママ活男子にはとてもおすすめできます。

さらに、出会い系アプリの場合登録時に年齢確認などもしっかり行うため、ママ活で起こりがちなトラブルを事前に防ぐことが可能です。

ママ活を募集するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめ

前の章では、ママ活募集のママを探す方法を紹介してきました。

ママ活を募集するなら、安全に・効率的に出会える出会い系アプリがおすすめだと分かりました。

さらに、ママ活を募集するなら出会い系アプリの中でも「掲示板」を使うのがおすすめですが、ここではその理由について解説していきます。

ママ活募集に出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由
  • 自分からママを募集することができる
  • ママの募集を見つけることができる
  • 全国どこでもママを見つけることができる
  • 裕福な太ママが多い
  • ママ活に慣れているママが多い
  • 無料で利用できる

自分からママを募集することができる

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由1つ目は、自分からママを募集することができるからです。

アプリ内掲示板では、自分からママを募集することができるので、Twitterのリプのような形でママとやり取りをし、徐々に仲良くなることができます。

掲示板で募集すれば、ママ活をしたいと思っている女性からアプローチしてもらうこともできるので、自分から声をかけるのが苦手…という人はこの方法でママを募集するのがおすすめです。

ママの募集を見つけることができる

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由2つ目は、ママ本人の募集を見つけることができるからです。

ママ活をしているとはいえ、出会い系アプリのプロフィールなどに、堂々と「ママ活してます!」と書く女性はほとんどいません。

お金目的のみで近寄ってくる男性がいるからです。

そのため、掲示板などを使ってママ活の募集をしているママが多いのです。

全国どこでもママを見つけることができる

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由3つ目は、全国どこでもママを見つけることができるからです。

ママ活をしたい!と考えていても、地方でママを見つけることはリアルな場面やSNSなどではなかなかハードルが高いのが事実です。

しかし、出会い系アプリであれば、地域別でママを探すことができるので、全国どこに住んでいても気軽にママを見つけやすくなっています。

裕福な太ママが多い

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由4つ目は、出会い系アプリを使っているママの中には、比較的生活に余裕のある、いわゆる「太ママ」が多いからです。

裕福な太ママになりやすい女性は、以下のような特徴に当てはまっていることが多いです。

裕福な太ママになりやすい女性の特徴
  • 外資系の会社に勤めている女性
  • 夫が医者や経営者など高収入の職業の女性
  • 自分自身が経営者や実業家の女性
  • 医者や弁護士など高収入の女性

ママ活で稼ぎたいと考えているなら、これらの特徴に当てはまるママを探すのが一番手っ取り早いです。

ママ活に慣れているママが多い

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由5つ目は、出会い系アプリを使ってママ活募集をしているママは、比較的ママ活に慣れている女性が多いからです。

そのため、向こうから具体的にどのようなママ活の内容が良いのかや、金額の相場についても教えてもらえるため、ママ活初心者こそ出会い系アプリ掲示板でママを探すのがおすすめです。

無料で利用できる

ママ活するなら出会い系アプリの掲示板がおすすめな理由6つ目は、無料で利用できるからです。

マッチングアプリと違って出会い系アプリは、メッセージのやり取りの時だけお金がかかりますが、掲示板を使うのは無料です。

また、女性は利用無料の場合がほとんどなので、ママ活をしたいと考えているママが気軽に登録しやすい

ママ活募集掲示板のあるおすすめ出会い系アプリ5選

ママ活は出会い系アプリで探すのがおすすめな理由を説明してきました。

ママ側にも、ママ活男子側にもメリットがあることがわかりましたね。

しかし、実際にママ活がしやすい出会い系アプリって何だろう…と気になる方も多いと思います。

そこで、この章ではママ活歴2年以上の私が、良いママと出会えたママ活募集掲示板のあるおすすめ出会い系アプリを紹介していきます。

ママ活募集掲示板のあるおすすめ出会い系アプリ
  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • PC MAX
  • Jメール
  • イククル

ワクワクメール

出会い系 熟女

ママ活でのワクワクメールの評価
ママとの出会いやすさ
(5.0)
会員数
(5.0)
料金設定
(5.0)
安全性
(5.0)
総合評価
(5.0)

ワクワクメールは、ママ活を安全に進めたいと思っている人におすすめの出会い系アプリです。

運営歴が20年以上と長いことに加え、監視体制もばっちりなので、サクラや業者と出会う確率はかなり低くなっています。

また、女性は完全無料で利用することができるので、出会い系アプリの中でも、女性の割合が高いのも特徴です。

「一緒にご飯」という掲示板のカテゴリを使えば、食事ママ活をすんなり決めることができます。

男性も、月額制ではなく、使った分だけ払うという方式なので、マッチングアプリなどよりもコスパが良いです。

ワクワクメールの基本情報

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
会員数 900万人以上
評価 4.8/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

ハッピーメール

出会い系 熟女

ママ活でのハッピーメールの評価
ママとの出会いやすさ
(5.0)
会員数
(5.0)
料金設定
(4.5)
安全性
(4.5)
総合評価
(4.5)

ハッピーメールは、累計会員数が2,500万人以上と日本で最大級の規模の出会い系アプリです。

ワクワクメールと同じように、運営歴が比較的長く、監視体制も24時間敷かれているので安心して女性が利用できる出会い系アプリとなっています。

そのため、ママ活募集をしたい女性も多く登録しており、ママと出会いたい男子は登録すべき出会い系アプリと言えます。

またハッピーメールでは、他にもニュースや無料ゲームなどの暇つぶし機能も付いています。

ハッピーメールの基本情報

運営会社 株式会社アイベック
会員数 2,500万人以上
評価 4.3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

PC MAX

ママ活でのPC MAXの評価
ママとの出会いやすさ
(4.0)
会員数
(5.0)
料金設定
(4.5)
安全性
(4.5)
総合評価
(4.0)

PC MAXは、30代以上の女性のユーザー層が多いので、ママ活に向いている出会い系アプリだと言えます。

24時間365日体制でのサイトの監視や年齢確認などもしっかり書類で行われているので合法のママ活を安心して楽しめます。

また、会員数も累計1,500万人以上とかなり多く、その分アクティブユーザーも多いのでママと出会いやすい環境が整っています。

PCMAXの基本情報

運営会社 株式会社 マックス
会員数 1,500万人以上
評価 4.5/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

Jメール

出会い系 熟女

ママ活でのJメールの評価
ママとの出会いやすさ
(4.0)
会員数
(4.0)
料金設定
(4.0)
安全性
(4.5)
総合評価
(4.0)

Jメールは、2000年からつづく老舗の出会い系アプリです。

運営会社のある九州と関東を中心に人気のアプリで、600万以上の会員数を誇ります。

アプリとWEB版の2つがあり、アプリの場合会員登録からプロフィールの閲覧などまで無料なので、コスパが気になる方はJメールがおすすめです。

ただ、業者やキャッシュバッカーもいるにはいるので、見極めには注意が必要です。

Jメールの基本情報

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
会員数 600万人以上
評価 4.1/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:300円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

イククル

ママ活でのイククルの評価
ママとの出会いやすさ
(3.0)
会員数
(5.0)
料金設定
(4.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.0)

イククルは、アプリ内掲示板から目的に合わせて相手を探すことができるので、ママ活に向いているアプリだと言えます。

また、趣味などで繋がることも可能で、「ママ活」ジャンルもあります。

会員数も1,500万人以上と比較的大きめの出会い系アプリなので地方の方でも出会いを見つけやすいです◎

ただ、一定数キャッシュバッカーも存在しているのでメインで使う出会い系アプリというよりは、サブとして使うのがおすすめです。

出会い系アプリ初心者の人は、ワクワクメールなどの運営側がきびしく業者のチェックなどをしているところのほうが安心してママを探すことができます。

イククルの基本情報

運営会社 プロスゲイト株式会社
会員数 1,500万人以上
評価 4.0/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

出会い系アプリ掲示板でのママ活募集のコツ

出会い系アプリの掲示板でのママ活募集をする時には、できるだけママと出会いやすくするためのコツがあります。

特に、地方住みの方などは、都心に比べるとママ活募集がしにくくなっていますので、以下のポイントに気を付けながら出会い系アプリ掲示板を利用するのがおすすめです。

出会い系アプリ掲示板でのママ活募集のコツ
  • 年齢を20代後半から30代以上にする
  • 地域を自分が住んでいる地域に絞り込む
  • 職業から絞り込んで検索する

年齢を20代後半から30代以上にする

出会い系アプリ掲示板でのママ活募集をする時には、年齢を20代後半から30代以上に設定して探すと良いでしょう。

ママ活や姉活をしているのは、早くても20代後半くらいからで、30代以上だと比較的自立して仕事も上手くいっている女性が多いです。

20代前半だと逆にパパ活などをしている女性も多いので、そのような人を省くためにも設定年齢を高めにするのがおすすめです。

地域を自分が住んでいる地域に絞り込む

出会い系アプリ掲示板でのママ活募集をする時のコツ2つ目は、地域を自分が住んでいる地域を絞り込むことです。

出会い系アプリであれば、地域ごとに会える人を絞り込むことが可能なので、その分効率よく会えるママを探すことができるようになります。

職業から絞り込んで検索する

出会い系アプリ掲示板でのママ活募集をする時のコツ3つ目は、職業から絞り込んで検索することです。

ママ活をできるような女性は、社会的地位の高い女性が多いので、職業から選ぶと、比較的効率よく出会うことができます。

弁護士・医者などの資格を持っている人などが太ママになりやすいのでおすすめです。

ママ活募集は違法?合法?

ママ活募集は本当は違法なのか不安…

ママ活をしても大丈夫…?

という不安をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

結論としては、基本的にママ活は合法です。

しかし、違法になってしまう可能性も0ではありませんので、気を付けるべきポイントについてお伝えしていきます。

基本的にママ活は合法!

先ほども述べましたが、基本的にママ活は合法です。

「ママ活」は、男性が自分より年上の女性とデートや食事をして、代わりにお小遣いなどを自らあげることなので、違法性は特にありません。

ママ活男子が18歳以上、ママが未婚であれば違法となる可能性はほぼ0と言っても大丈夫です。

ママ活で違法になる場合って?

ママ活で違法になる場合は、以下のようなケースです。

ママ活で違法になるケース
  • ママ活男子が18歳未満の場合
  • ママが既婚者の場合

ママ活男子が18歳未満の場合

ママ活男子が18歳未満の場合には、ママ側が「児童ポルノ法」によって罰せられるケースが考えられます。

特に体の関係を持っていなくても、相手が18歳未満の場合は違法となることがあるので注意が必要です。

また、ママ活男子側も、補導の対象となりますのでママ活は18歳以上になってからにしましょう。

ママが既婚者の場合

ママが既婚者の場合、「不貞行為」「不法行為」にあてはまってしまう可能性があります。

「不貞行為」と「不法行為」は体の関係があったかどうかによって異なり、体の関係を持ってしまった場合は「不貞行為」となります。

「不貞行為」の場合は離婚の際にママの夫から慰謝料を請求される可能性も。

また、体の関係がなかったとしても「不法行為」にあてはまるので既婚者はできるだけ避けたほうが良さそうです。

ママ活募集しているママが好む男子の特徴

ここで、ママ活募集をしているママが好む男子の特徴について紹介していきます。

ママ活募集をしているママは、基本的に自分の癒しのためだったり、若者を応援したいという気持ちからママ活をしている女性が多いです。

そのため、以下のような特徴に当てはまるように振る舞っておくと、よりママとの関係が続いたり、ママ活に成功しやすくなるでしょう。

ママ活募集しているママが好む男子の特徴
  • 人の懐に入るのが上手い
  • 地頭が良く、いろんなことを知っている
  • 時間に都合がつきやすい
  • 話を聞くのが上手い
  • 容姿に清潔感がある

人の懐に入るのが上手い

ママ活募集しているママが好む男子の特徴1つ目は、人の懐に入るのが上手いことです。

いわゆるママが思わず守ってあげたい!と思うような子犬系男子がママ活には向いています。

ママからもらったものや、してもらったことに対してのリアクションの仕方やママに対して従順な態度で接することができる男子は強いです。

甘えるのは苦手…という人も、ママの前では少し態度を変えてみると良いかもしれません。

地頭が良く、いろんなことを知っている

ママ活募集しているママが好む男子の特徴2つ目は、地頭が良く、いろんなことを知っていることです。

ママ活募集しているママは、自身が実業家や医者だったり、夫を含めそのような人が周りに多かったりと社会的地位が高めの女性が多いので、地頭が良いと好かれやすいです。

頭の回転に自信がない…という男子もいるかもしれません。

その場合、最近のトレンドなど、女性が興味を持ちやすい話題についてリサーチしておくことや、ネットニュースなどで情報を入れておくだけでも相手からの印象は変わるのでおすすめです。

時間に都合がつきやすい

ママ活募集しているママが好む男子の特徴3つ目は、時間に都合がつきやすいことです。

ママ活をしているママは基本的に忙しかったり、動ける時間に制限があったりすることが多いので、ママが暇な時間に柔軟に対応できる男子は強いです。

大学生やフリーターがママ活をしやすいのはこの点が大きいと言えます。

話を聞くのがうまい

ママ活募集しているママが好む男子の特徴4つ目は、話を聞くのがうまいことです。

女性は、自分の話をきちんと聞いてくれるかどうかを重視する人が多いです。

そのため、ただ聞くだけでなく、意見をやわらかく伝えたり、ママの話を引き出してあげたりすることができる男子はママに好かれやすいです。

もちろん、話を聞いているときの姿勢も大事です。

容姿に清潔感がある

ママ活募集しているママが好む男子の特徴5つ目は、容姿に清潔感があることです。

ママの多くは生活に余裕のある女性である場合が多いので、清潔感はめちゃくちゃ大事です。

具体的に清潔感とは?という方は、以下のポイントをおさえてみてください。

清潔感のある男性の特徴
  • 寝ぐせがなく髪をきちんとセットしている
  • 口臭がない
  • 服装は自分に合うサイズを着る・しわはNG
  • 爪が伸びていない
  • 体臭がしない
  • 無精ひげがない

ママ活募集しているママの特徴

続いて、ママ活募集をしているママの特徴について紹介していきます。

いまから紹介する特徴にあてはまる女性であれば、ママ活がよりしやすくなるため、ママを探すときの参考にしてみてくださいね。

ママ活募集をしているママの特徴
  • 経済的な余裕がある
  • 癒しを求めている
  • 若者の将来を応援したい

経済的な余裕がある

ママ活募集をしているママの特徴1つ目は、経済的な余裕があることです。

パパ活もそうですが、ママ活をしている人は、会ってくれたり、一緒に時間を過ごしてくれたりすることに対してお金を支払っています。

そうは言っても、ママ活している時にお金のことばかり話すのはNGです。

あくまでも、ママが払いたいと思ってくれるような状況を作ってあげることが大事です。

癒しを求めている

ママ活募集をしているママの特徴2つ目は、癒しを求めていることです。

ママ活をしている女性は、普段忙しかったり、気を遣って生活していたりすることが多いため、ママ活の相手には癒しを求めている方も多いです。

ママのタイプに合わせて、どうしたら楽しんでもらえるのか、癒せる存在になれるのかということを考えて振る舞うと良いでしょう。

若者の将来を応援したい

ママ活募集をしているママの特徴3つ目は、若者の将来を応援したいと考えていることです。

ママ活募集をしているママには、実業家や社長もいるので、そのようなママは「若者の未来を応援したい」という気持ちの人も多いです。

このようなタイプのママに出会ったら、将来やりたいことや、そのために今頑張っていることなどをたくさん話してあげると喜んでもらえます。

ママ活のデートやプレゼントの相場は?

ママ活では、ママとデートする時間や月契約などの形態によって相場が決まっているようです。

ママ活の相場は、ママの経済状況によっても変わってくるかもしれませんが、大体以下の通りの相場感となっています。

ママ活の種類 金額
初回のママ活・顔合わせ 3,000円~5,000円(もしくは食事代のみ)
食事デートママ活 5,000円~10,000円
1日デートママ活 15,000円~50,000円
月極ママ活 50,000円~
その他 家賃・タクシー代など

ただ、あくまでもこれらの相場は目安なので、交渉次第で報酬を上げることもできます。

この次の章で、ママのタイプ別に攻略方法を紹介していきますので、ママ活初心者男子は必見です。

ママ活を募集しているママの職業

最後に、ママ活を募集しているママに多い職業と、それらの職に就いているママの特徴を紹介していきます。

上の章でも少し触れましたが、ママ活で稼ぎたいなら「太ママ」を捕まえてしまうのが一番早いです。

ママ活を募集しているママの職業
  • 大手企業OLのママ
  • 会社経営者のママ
  • 医者や弁護士など高収入の資格のあるママ
  • 夫がお金持ちの人妻

大手企業OLのママ

ママ活をしているママに多い職業1つ目は、大手企業のOLです。

大手企業のOLのママは、趣味としてママ活をしている人が多いので、太ママになるというよりは、軽く会えるママになるケースが多いでしょう。

そのため、ママ活初心者の人やOLのお姉さんと遊びたい!と思っている人は大手企業のOLのママを探してみるのがおすすめです。

OLのママは、「弟」「末っ子タイプ」のママ活男子にはまりやすいです。

会社経営者のママ

ママ活をしているママに多い職業2つ目は、会社経営者の女性です。

会社を経営しているため、普段から接待などでおしゃれなお店や美味しいお店を知っているママが多く、食事でもレベルの高いお店に連れて行ってもらえることが多いです。

また、人脈も広い女性が多いので、将来何かで独立したいと考えているママ活男子やビジネスの知識を付けたい人にもおすすめです。

医者や弁護士など高収入の資格のあるママ

ママ活をしているママに多い職業3つ目は、医者や弁護士など高収入の資格のある女性です。

医者や弁護士などのママは、普段から忙しいのでママ活をすることでストレスを発散している人が多いです。

そのため、上手に甘えてくれる男子を求めている傾向にあります。

高収入のわりにあまり時間がないので、お手当をはずんでくれるママも多いかもしれません。

夫がお金持ちの人妻

こちらは、ママ活を募集しているママの職業ではありませんが、夫がお金持ちの人妻もママ活をしがちです。

夫がお金持ちの人妻は比較的癒しを求めてママ活をしている女性が多いので、普段気疲れしているママを癒してあげることを意識すると良いです◎

ただ、人妻の場合は、あくまでも既婚者なので不貞行為や不法行為にあたらないように気を付ける必要があります。

リスクを取りたくない人にはあまりおすすめしません。

まとめ

今回の記事では、ママ活募集をしているママとの出会い方から、アプリ内掲示板でママ活募集をする時のコツなどをお伝えしてきました。

また、ママ活募集をしているママはどんなタイプがいるのかや、ママが好むママ活男子とはどんな人なのかということも紹介しました。

ママ活はリアル・インターネットどちらでも相手を探すことができますが、より安全に、効率的に探すなら出会い系アプリで掲示板を使うのがおすすめです。