【2021完全版】ママ活アプリのおすすめ人気ランキング15選|無料でママ活する方法から注意点、ママと出会うための攻略法までを詳しく解説

ママ活って何?

ママ活できるアプリってあるの?

おすすめのママ活アプリはどれ?

このように、ママ活とは?からママ活アプリのおすすめまで、今若者の間で話題のママ活について気になってはいませんか?

20代の男性で少し時間に余裕があって、有意義に時間を過ごしたいと思っている方は多いでしょう。

逆に女性でも時間を有意義にしたいと思っている方もいると思います。

そんな人の中で今流行っているのが、ママ活です。

ママ活とは、若い男性が年上の女性の食事や買い物に付き合い、お小遣いをもらう行為のことです。

ママ活をする人の多くは、出会い系サイトやアプリを利用していますが、ママ活アプリというものは存在しません!

この記事では、ママに近い人妻やお金を持っているハイスペ女子と出会えるアプリを紹介していきます!

ママ活に興味がある人はぜひ最後まで読んでください。

ママ活アプリについて簡単にまとめると
  • 簡単に言うとママ活とはパパ活の逆のこと
  • お金を持っている女性が年下の若い男性にお小遣いを渡すこと
  • ママ活でママに出会うには、10以上の方法がある
  • 中でもおすすめは出会い系アプリを使ったママ活
  • ママは無料で利用でき、ママ活男子は登録するだけで1,000円分のポイントがもらえる
  • 登録ボーナスが最もお得なのはワクワクメール
  • お金を持った年上女性が多く、会員数も最大規模で出会いやすい!

\\美人でお金のある女性と無料で出会えるかも!//
ワクワクメールに無料登録!

ママ活とは?

ママ活とは、若い男性が年上の女性の食事や買い物に付き合い、お小遣いをもらう行為のことです。

ママ活という言葉は近年流行したもので「パパ活」と並べて使われることもあります。

それゆえ、対価が金銭であれば「ママ活」アクセサリーや洋服であれば「姉活」などといった類義語も存在し、はっきりとした区別はまだないようです。

ママ活はアプリで始めるのがおすすめ

そんなママ活を始める場合はアプリを使うことをおすすめします。

ママ活のアプリはほぼ全てが24時間365日のサポート付きだからです。

ママ活アプリといってもくくりは出会い系です。

出会い系アプリは何かと不安なことが多いと思うので、年中無休のサポートは大変心強いです。

また、ママ活のアプリを選ぶときには、どんなサポートが含まれているのかをしっかりと確認するようにしましょう。

お金を持っている女性と出会えるおすすめアプリランキング15選!

ここからは、おすすめのママ活アプリを様々な基準で比べて「ランキング形式」にしてご紹介します。

是非、ご自身にあったママ活アプリを探してみてください。

ママ活アプリおすすめ第1位:ハッピーメール

ママ活アプリおすすめ第1位は、ハッピーメールです。

まずはハッピーメールの評価について、みていきましょう。

ハッピーメールの評価
会員数
(5.0)
料金設定
(4.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

ハッピーメールは累計登録者数2,500万人以上の出会い系アプリの最大手であり、ママ活の主流としても使われています。

野呂佳代さんの広告を街中で見たことがある人も多いのでは無いでしょうか?

アクティブ会員の人数も100万人以上はいるとみられています。

ではそんなママ活の主流として使われている、ハッピーメールの特徴について見ていきましょう。

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは、日本最大規模の出会い系アプリで、ママ活の主流としても使われています。

実際にハッピーメールでできることやその特徴を簡単にまとめていきます。

  • 会員数2500万人は日本最大手
  • 異性と出会えた確率は75%超え!
  • 24時間365日の出会いサポート
  • 掲示板や日記は無料で楽しめる
  • 携帯ゲーム、ニュース、日記などは無料で楽しめる

続いて、ハッピーメールの基本情報について解説します。

ハッピーメールの基本情報

運営会社 株式会社アイベック
会員数 2,500万人以上
評価 4.3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

ママ活アプリおすすめ第2位:ワクワクメール

ママ活アプリおすすめ第2位は、ワクワクメールです。

まずはワクワクメールの評価について、みていきましょう。

ワクワクメールの評価
会員数
(4.0)
料金設定
(5.0)
安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

ワクワクメールは、恋愛やマッチングに特化した出会い系アプリですが、ママ活アプリとしての利用も実は多いです。

運営実績は20年以上もあり、会員数は900万人を超えています。

一般的に男性は月額制のアプリが多いなか、ワクワクメールでは月額制で無いので使った分だけ支払えばいいのです。

そんなワクワクメールの特徴と基本情報をまとめていきます。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールはママ活アプリとしての一面を持つ出会い系アプリですが、その特徴を簡単にまとめました。

  • 会員数が900万人以上
  • 女性は無料で利用できる
  • 男性も月額制で無いので使った分だけ
  • ゲームや日記など機能が豊富
  • 出会いたい時にすぐに出会える
  • お相手の絞り込みが簡単

このような特徴があります。

ワクワクメールは運営が20年以上と老舗の出会い系アプリです。

累計会員数も900万人を超えており、都会だけでなく地方でも出会うことができます。

また女性は完全無料で使うことができるため、女性の割合も高いのが特徴です。

男性は使いたい時にその分だけ払うシステム(メール1通10円など)なので、他のマッチングアプリのように3,000円近く毎月払う必要がありません。

また、登録するだけで1,000円分のポイントがもらえるので、それだけで出会うことも可能ですよ!

>>ワクワクメールに今すぐ登録!

ワクワクメールの基本情報

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
会員数 900万人以上
評価 4.8/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

ママ活アプリおすすめ第3位:SILK

ママ活アプリおすすめ第3位は、SILKです。

まずはSILKの評価について、みていきましょう。

SILKの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(5.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

SILKは、年上女性と年下男性との出会いを繋げることをコンセプトとしています。

2018年からサービスが開始された、ママ活に特化したといってもいいほどのアプリです。

24時間体制で運営が監視してパトロールしていることから、サクラや業者が非常に少ないのも特徴の一つです。

また、完全匿名性となっており、身バレをする可能性が非常に低くなっています。

そんなSILKの特徴と基本情報をまとめていきます。

SILKの特徴

SILKはママ活アプリとして主に使われているアプリですが、その特徴を簡単にまとめました。

  • 会員数は1.5万人以上
  • 女性は無料で利用できる
  • 男性も月額課金制で利用可能
  • 男子大学生に特化
  • 双方でいいねを送れば、マッチング成立

このような特徴があります。

SILKでは双方でいいねを交わすと、そのままマッチングできるシステムになっています。

その後メッセージのやりとりが可能となり、連絡を取ることができます。

100ポイントで「いいね」を送ることができますが、お金がかかることなので乱発はないでしょう。

その他にも、非常に使いやすい仕様なので、アプリ初心者にもおすすめできます。

続いて、SILKの基本情報について解説します。

SILKの基本情報

運営会社 SPIKE株式会社
会員数 1.5万人以上
評価 4.5/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:2,400円〜
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第4位:Jメール

ママ活アプリおすすめ第4位は、Jメールです。

まずはJメールの評価について、みていきましょう。

Jメールの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(5.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

Jメールは、こちらも18年以上の運営歴のあるアプリです。

ママ活をメインとしているユーザーも多く、とてもフランクなアプリと言えます。

老舗のアプリということは多くの人に愛されてきた証拠とですね。

Jメールは女性は無料で使うことができ、男性は有料ですが、男性も登録で1,000ポイント(1,000円分)もらうことができます。

会員数は600万人超えで、メッセージもラインと同じように行うことができます。

Jメールの特徴

Jメールの特徴について簡単いまとめていきます。

  • 男性は1,000ポイントを無料登録でもらうことができる
  • 600万人の累計登録者数!
  • ママ活やパパ活で利用されることが多い
  • 掲示板や日記の機能付き
  • メッセージがやりやすい

などがあります。

やはり1,000ポイント貰えるのが一番大きいでしょう!

1,000ポイントあれば、メッセージを200通送ることができます。

大体、1人と出会うのに20通あれば出会えます。

5ポイントという安さで1通送ることができるので、単純に10人以上と出会うことが可能ですよ。

続いて、Jメールの基本情報について解説します。

Jメールの基本情報

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
会員数 600万人以上
評価 4.3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:300円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

ママ活アプリおすすめ第5位:イククル

ママ活アプリおすすめ第6位は、イククルです。

まずはイククルの評価について、みていきましょう。

イククルの評価
会員数
(4.0)
料金設定
(4.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

イククルは1,500万人が使っている匿名のコミュニティです。

日記機能や掲示板機能も充実しています。

また、趣味で検索をかけることができ、ママ活についてのものもあるので、効率的に利用することができます。

そんなイククルですが、簡単な特徴を次の章でまとめていきます。

イククルの特徴

イククルの特徴を早速ご紹介していきます。

  • 登録者1,500万人以上
  • 好きな趣味同士で繋がることができる
  • 恋愛だけでなく友達探しにも使える
  • 今から会える人をすぐ見つけられる
  • 気になる人とすぐにメッセージできる

このような特徴があります。

イククルでは他のアプリと同様に気になる人にすぐにメッセージを送ることができます。

手頃に利用できるという点でも評価されており、大変おすすめできるアプリです。

また、趣味の会う人も見つけやすいのもおすすめポイントです。

続いてイククルの基本情報について簡単にまとめていきます。

イククルの基本情報

運営会社 プロスゲイト株式会社
会員数 1,500万人以上
評価 4.0/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

ママ活アプリおすすめ第6位:Dine

ママ活アプリおすすめ第7位は、Dineです。

まずはDineの評価について、みていきましょう。

Dineの評価
会員数
(2.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(5.0)
総合評価
(3.5)

登録者数こそ少ないものの、出会いを最短距離で作ることができるのがDineです。

毎月15,000人がリアルに会っています。

実際にママ活アプリとしての利用も広まっており、ユーザーも増えつつあります。

少しハイクラスな思いをしたいという人におすすめなアプリです。

Dineの特徴について簡単にまとめていきます。

Dineの特徴

Dineには以下の特徴があります。

  • デートが自動でセッティングされる
  • 今日会いたい人同士でのマッチングも可能
  • 少し料金は高めの設定
  • 美味しいお店に簡単予約できる
  • イケメン・美女が多い

この5つが特徴です。

マッチングをしてメッセージをして、デートの日付を決めて、、、、

そんなめんどくさい部分は排除し本当に素早く出会うことができるのがDineのおすすめポイントになります。

続いてDineの基本情報について簡単にまとめていきます。

Dineの基本情報

運営会社 株式会社Mrk & Co
会員数 5万人以上
評価 3.5/5
登録費用 無料
料金 女性:2,400円〜
男性:2,400円〜
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第7位:PCMAX

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第7位は、PCMAXです。

まずはPCMAXの評価について、みていきましょう。

PCMAXの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(3.5)

PCMAXは20年以上の運営歴があるマッチングアプリです。

会員数は1600万人以上でそのうちアクティブユーザーは650万人を突破しています。

そのため、ママ候補になる年上女性との出会いも期待できるでしょう。

PCMAXの特徴

PCMAXには以下の特徴があります。

  • とにかく会員数が多い分、出会いやすい
  • マッチングしていない女性にもメッセージを送れる
  • コミュニティが豊富なので気の合うママに出会いやすい
  • 運営実績が20年以上の老舗アプリなので安心
  • 24時間365日体制で監視や友人サポートがあるので安全

このような特徴があります。

マッチングしていなくても気になる女性にメッセージを送れるため、出会いやすいのがPCMAXのメリットです。

またSNS感覚でつぶやける「ひとりごと」や「日記」など、出会いを後押ししてくれる機能も揃っています。

オリジナルゲームなども楽しめるため、ゲーム好きの方は必見です!

続いてPCMAXの基本情報について簡単にまとめていきます。

PCMAXの基本情報

運営会社 株式会社マックス
会員数 1600万人以上
評価 3.5/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第8位:YYC

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第8位は、YYCです。

まずはYYCの評価について、みていきましょう。

YYCの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(3.5)

YYCは累計ユーザー数が1400万人以上で、毎日4000人ものユーザーが新規会員登録を行なっています。

マッチングアプリのユーザー数が多ければ多いほど、たくさんの出会いを期待できます。

そのためYYCをうまく活用すれば、素敵なママと出会えるかもしれません。

今なら新規会員登録で300ポイントもらえるため、お得に始めることができますよ!

YYCの特徴

YYCには以下の特徴があります。

  • マッチングしていなくても気になる女性にメッセージを送れる
  • ライブ配信を見ればリアルタイムでトークを楽しめる
  • コミュニティ機能で共通点のある女性と出会える
  • 20代から30代の若い女性がたくさん登録している
  • 様々な条件からプロフィール検索ができる

このような特徴があります。

マッチングなしでもメッセージを送れるため、相手に心に刺さるメッセージを送ることができれば仲良くなれる可能性があります。

なおYYCユーザーには20代から30代の若い女性が多いのも特徴です。

うまくプロフィール検索などの機能を駆使すれば、若いママに出会うこともできるかもしれません!

続いてYYCの基本情報について簡単にまとめていきます。

YYCの基本情報

運営会社 株式会社Diverse
会員数 1400万人以上
評価 3.5/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第9位:華の会メール

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第9位は、華の会メールです。

まずは華の会メールの評価について、みていきましょう。

華の会メールの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(4.0)
総合評価
(3.5)

華の会メールはWeb版のみのサービスを展開しています。

30歳からの恋愛コミュニティというキャッチコピーで運営されているため、ユーザーの年齢層は50代、30代、40代の順に多くなっています。

他のマッチングアプリと比較すると年齢層が高めなため、時間やお金に余裕のある女性が多く登録しているとのことです。

華の会メールの特徴

華の会メールには以下の特徴があります。

  • 30歳以上の恋愛コミィニティで中高年のユーザーが多い
  • 創業23年の歴史と信頼のあるサービス
  • 専任オペレーターのサポートがある
  • TRUSTeマークの取得などセキュリティ対策がばっちり!
  • 男性会員は新規登録で1,500円分のポイントがもらえる

このような特徴があります。

創業23年という歴史あるサービスなので、オンラインでの出会いに抵抗を感じる中高年の方も登録しやすいサービスとなっています。

ママ活は推奨されていませんが、純粋に年上の女性と出会いたい男性は必見のサービスです。

今なら新規登録で1,500円分のポイントがもらえるため、お得に始めることができますよ!

続いて華の会メールの基本情報について簡単にまとめていきます。

華の会メールの基本情報

運営会社 インターワークス株式会社
会員数 非公開
評価 3.5/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,PC(Web版のサービスのみ)

ママ活アプリおすすめ第10位:Queen(クイーン)

ママ活アプリ

ママ活アプリおすすめ第10位は、Queen(クイーン)です。

まずはQueen(クイーン)の評価について、みていきましょう。

Queen(クイーン)の評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.0)

ママ活アプリとして運営されているQueen(クイーン)ですが、関東を中心にユーザーが集まっています

そんなQueen(クイーン)ですが、公式サイトがしっかりと機能していなかったり、公式LINEからしか登録できなかったりと、実態が掴みにくいところがあります。

Queen(クイーン)の特徴

Queen(クイーン)には以下の特徴があります。

  • 2021年11月現在、公式LINEからしか登録できない
  • 公式ツイッターではママ活希望の女性を顔写真付きで紹介している
  • どんなママが登録しているのかツイッターから閲覧できる
  • 公式サイトが機能していないため、怪しさはある

このような特徴があります。

サービスの全体像が掴みにくいものの、公式ツイッターでは登録中のママを顔写真付きで紹介しています。

そのためどんなママが活動中なのか、どんな男性を探しているのかなどの情報を閲覧できます。

そんなQueen(クイーン)ですが、登録するためには男女関係なく対面式の審査を通過する必要があるとのことです。

なおママ活アプリということもあり、男性は完全無料で登録から利用まで行えます。

続いてQueen(クイーン)の基本情報について簡単にまとめていきます。

Queen(クイーン)の基本情報

運営会社 不明
会員数 非公開
評価 3/5
登録費用 無料
料金 女性:有料
男性:無料
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第11位:スイートメモリー2

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第11位は、スイートメモリー2です。

まずはスイートメモリー2の評価について、みていきましょう。

スイートメモリー2の評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.0)

年下男性と年上女性の出会いを応援しているマッチングアプリで、男性の平均年齢は20代後半から30代後半、女性の平均年齢は30代中盤から40代後半となっています。

公式サイトではママ活を推奨していないと明記されていますが、年上女性との出会いに特化したアプリというだけあり、多くのユーザーがママ活目的で利用しています。

そのため魅力的な年上の女性と出会いたい男性は必見です!

続いてスイートメモリー2の基本情報について簡単にまとめていきます。

スイートメモリー2の特徴

スイートメモリー2には以下の特徴があります。

  • 年下男性×年上女性の出会いに特化したマッチングアプリ
  • 女性は30代中盤から40代後半のユーザーが多い
  • 年下の男性との出会いを期待する女性が登録している
  • 空いてる日にちから会えるユーザーを探せる
  • マッチングしてからメッセージできるため気になる人とだけ出会える

このような特徴があります。

スイートメモリー2は年下の男性と出会いたい大人の女性しか登録していません

そのため甘えられるのが好きな女性や頼られたい女性がたくさん登録中です。

ママ活をしたい男性との需要と供給がマッチングしているため、出会いやすいでしょう!

ただ1ヶ月3,900円の料金がかかるため、お金をかけられる男性にはおすすめです。

スイートメモリー2の基本情報

運営会社 IOK Ltd.,corp.
会員数 非公開
評価 3/5
登録費用 無料
料金 女性:2,900円〜
男性:3,900円〜
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第12位:ASOBO

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第11位は、ASOBOです。

まずはASOBOの評価について、みていきましょう。

ASOBOの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.0)

ASOBOは運営歴が18年以上のマッチングアプリです。

日記やダイアリー、同じ趣味を持つユーザーが集まるサークルなど、出会いやすくなる機能が一通り揃っています。

なおランキングコンテンツも充実しているため、自分をアピールすることができますよ!

ASOBOの特徴

ASOBOには以下の特徴があります。

  • 18年という長期間運営されているマッチングアプリ
  • 12秒に1組がマッチングしている
  • マッチング率が高いため出会いを求めているユーザーが多い
  • ミニ動画や写メランキングなど他のアプリにはない機能が揃っている
  • 恋愛診断が豊富なので心理テストも楽しめる!

12秒に1組がマッチングしているということからも、出会いを求めているユーザーがASOBOに登録していることがわかります。

またミニ動画など、他のマッチングアプリにはない独自の機能やコンテンツが揃っているため、楽しみながら出会いを探せるでしょう。

なお恋愛診断など、心理テスト好きの方も必見です!

続いてASOBOの基本情報について簡単にまとめていきます。

ASOBOの基本情報

運営会社 株式会社ユアネット
会員数 700万人
評価 3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第13位:ママリッチ

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第13位は、ママリッチです。

まずはママリッチの評価について、みていきましょう。

ママリッチの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(3.0)
総合評価
(3.0)

ママリッチは、お金持ちの女性と出会えるママ活サービスです。

アプリ版はリリースされていないため、Webから利用できるサービスとなっています。

ママリッチの特徴

ママリッチには以下の特徴があります。

  • お金持ちの大人女性が多数登録中!
  • ママ活を応援しているサービス
  • 公式サイトで実際のママ活体験談が聞ける!
  • 20代の若い男性と出会いたいママが多数登録中
  • マッチングしたらLINEIDやカカオIDが表示される

このような特徴があります。

お金持ちの若い男性と出会いたいママが多数登録しています。

公式サイトでは、男性側の感想が聞けるためリアルなママ活の実態を知ることができますよ!

なおマッチングしたらLINEIDもしくはカカオIDが表示されるため、すぐに連絡を取れるような仕組みとなっています。

続いてママリッチの基本情報について簡単にまとめていきます。

ママリッチの基本情報

運営会社 株式会社ウェブサービス
会員数 非公開
評価 3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:9,800円〜
対応デバイス iPhone,Android(Web版のみ)

ママ活アプリおすすめ第14位:Tinder

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第14位は、Tinderです。

まずはTinderの評価について、みていきましょう。

Tinderの評価
会員数
(3.0)
料金設定
(4.0)
安全性
(1.0)
総合評価
(3.0)

Tinderはママ活専用アプリではありませんが、18歳から40代後半くらいまで様々な年齢層のユーザーが登録しています。

男女ともに課金せず完全無料で出会えるため、登録へのハードルが低くなっています。

Tinderの特徴

Tinderには以下の特徴があります。

  • 男女ともに課金なし!完全無料でも出会える
  • ユーザーの年齢層が幅広い
  • いろいろな目的で登録しているユーザーがいる
  • 見た目の若い年上女性も登録している
  • アメリカ発のアプリなので、グローバルで活躍している女性も登録中!

このような特徴があります。

ママ活を始めたくても、アプリに課金するのが嫌でなかなか手を出せない男性もいるはずです。

料金がネックになっている場合は、完全無料で出会えるTinderがおすすめですよ!

ただママ活専用のアプリではないため、根気よくママ候補になる女性を探す必要があります。

その場合、プロフィールに年上の女性が好きなど、大人な女性と出会いたいことをにおわせましょう。

また表示された写真にLIKEかNOPEで返答していくスワイプ型のアプリのため、見た目に気を使っている女性が多いのもTinderの特徴です。

アメリカ発のTinderなら英語がペラペラなど、国際的に活躍する女性にも出会えるかもしれません!

続いてTinderの基本情報について簡単にまとめていきます。

Tinderの基本情報

運営会社 Match Group, LLC
会員数 世界中で3億4000万人
評価 3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:無料
対応デバイス iPhone,Android

ママ活アプリおすすめ第15位:ぬこペット

ママ活 アプリ

ママ活アプリおすすめ第15位は、ぬこペットです。

まずはぬこペットの評価について、みていきましょう。

ぬこペットの評価
会員数
(2.0)
料金設定
(2.0)
安全性
(2.0)
総合評価
(2.0)

ぬこペットはママ活専用のマッチングアプリです。

公式サイトでは2019年冬頃にリリース予定と記載されていますが、2021年11月時点ではまだリリースされていません。

しかしママ活専用ということで、リリースされたら年下の男性と出会いたい大人の女性が登録されることが期待できます。

ぬこペットの特徴

ぬこペットには以下の特徴があります。

  • 今後リリース予定のママ活専用アプリ
  • 年下の男性と出会いたい大人女性から注目を集めている
  • 需要と供給がぴったりなのでママ活に最適!
  • リリース後1ヶ月は料金が無料になる予定

このような特徴があります。

まだいつ頃リリースされるかの目処は立っていないようですが、事前登録を済ませておけばリリース後1ヶ月間無料で利用できる可能性があるとのことです。

続いてぬこペットの基本情報について簡単にまとめていきます。

ぬこペットの基本情報

運営会社 NukoPET OFFICE.CO.,Ltd
会員数 今後リリース予定
評価 2/5
登録費用 無料
料金 不明
対応デバイス iPhone,Android(予定)

ママ活をアプリやサイトで行うメリット

ここからは、ママ活をアプリで行うメリットについて解説していきます。

ママ活をアプリで行うメリットは以下の3点です。

ママ活アプリのメリット①:Twitterよりもライバルが少ない

ママ活をアプリで行う1つ目のメリットは、Twitterよりもライバルが少ないことです。

現在、ママ活の主戦場はTwitterです。

男性側がTwitterで募集を行うので、多くのツイートに埋もれてしまいます。

加えて、女性側もよりプライバシーが保たれるアプリへと移動します。

アプリで始めることを強くおすすめします。

ママ活アプリのメリット②:ママ側が安心して対応してくれる

ママ活をアプリで行う2つ目のメリットは、ママ側が安心して対応してくれることです。

Twitterでは誰でも自由に閲覧が可能ですが、アプリの場合はしっかりと登録しないと見られることはありません。

また、ママ活アプリは監視体制が24時間365日としっかりしているので、その安心感から女性の入会が増えています。

ママ活アプリのメリット③:課金すれば出会いを増やすことができる

ママ活をアプリで行う3つ目のメリットは、課金すれば出会いを増やせることです。

多くのママ活アプリは、初回の登録時に無料のポイントが付与されます

さらには、ママ活アプリによっては、継続的にポイントが付与されるので課金の必要すらありません。

初めは無料でママ活に参加して、後々課金することをおすすめします。

ママ活をアプリやサイトで行うデメリット

逆に、ママ活アプリのデメリットは何でしょうか。

ママ活をアプリで行うデメリットは以下の3つです。

ママ活アプリのデメリット①:ライバルが増え始めている

ママ活をアプリで行う1つ目のデメリットは、先ほども触れたように、ママ活アプリは無料なのでライバルはどんどん増えていることです。

待っているだけでは上手くママ活を進めることはできません。

ママ活アプリで勝ち抜くためには、後述するママ活アプリのコツを必ず実践しましょう。

ママ活アプリのデメリット②:ハマると抜け出せなくなる

ママ活をアプリで行う2つ目のデメリットは、ハマると抜け出せなくなることです。

ママ活市場の現状は、女性が少なく男性が圧倒的に多い状況です。

だからこそ、上手く行くと1時間で数万円という大金が手に入ることもあります

一度感覚がママ活に慣れてしまうと、「就職するよりも稼げる」と思い込んで辞めるタイミングを失ってしまうこともあります。

ママ活を始める際には必ず「いつまで」という期限を決めておきましょう。

ママ活アプリのデメリット③:金銭感覚が壊れる

ママ活をアプリで行う3つ目のデメリットは、金銭感覚が壊れることです。

先ほども述べたように、ママ活は上手く行くと1時間で数万円を手に入れることができるようになります。

ですが、大学を卒業して社会人になるとこれほどの高額を短時間で稼ぎ出すことは厳しくなります。

ママ活で手に入れた大金が固定出費になってしまうと後戻りできなくなります。

金銭感覚を壊さないように、しっかりと使い道を考えるようにしましょう。

ママ活アプリのコツは?

それでは、ママ活を成功させるためのコツは一体何でしょうか。

ママ活をアプリで行うコツは以下の6つです。

ママ活アプリのコツ①:ママ側が求めているモノを提供する

ママ活アプリのコツ1つ目は、ママ側が求めているモノを提供することです。

定期的に会ってもらえるママを作るには、当然ですが、相手が求めるものを提供する必要があります

これはママ活のみならず、接客を伴う場合は必ず必要なスキルとなります。

結論、ママ活をするときに求められるものは「年下らしい可愛らしさ」です。

ママ活に参加する女性は、普段なかなか接することのできない年下の可愛らしさを強く求めています。

ママ活に参加するときは、ママにじっくりと寄り添い、常に笑顔を絶やさないようにしましょう

ママ活アプリのコツ②ママを女性扱いする

ママ活アプリのコツ2つ目は、ママを女性扱いすることです。

どういうことかというと、ママ活アプリに参加する女性のほとんどは若い頃にモテていた女性ばかり。

キャリアを積み社会で偉くなった結果、女性扱いされなくなるなど、昔のようにちやほやされなくなってしまった女性も多いのです。

そういった女性がわざわざママ活アプリに登録してまで求めていることは、若い男性から女性扱いされること。

間違っても、年上の女性として扱ってはいけません!

ママが許してくれたら「〇〇ちゃん」と呼ぶなど、お姫様扱いをしてあげましょう。

ママ活をうまく続けて良い関係を築いていくコツは、ママに満足してもらうことだと覚えておいてください!

ママ活アプリのコツ③:清潔感を磨く

ママ活アプリのコツ3つ目は、清潔感を磨くことです。

ママ活に参加する女性はほとんどがお金持ちです。

お金持ちの方は清潔感を重視する傾向にあるので、身だしなみは非常に大切です。

高級なレストランに連れて行ってもらったときに、清潔感がないと自分が惨めな思いをすることになります。

清潔感に必須な要素は、「髪の毛」「眉毛」「肌」「体系」「服」です。

まずは鏡を見て自分でチェックしてみましょう。

ママ活アプリのコツ④:話を上手に聞く

ママ活アプリのコツ4つ目は、話を上手に聞くことです。

ママ活に参加する女性はわざわざ年下の男性に会いに来ています。

世間話や日頃の愚痴まで、ママには話したいことがたくさんあります。

ママの話を聞くうえで最も大切なことは、常に笑顔を絶やさず、しっかりと相槌などで反応することです。

ママの話を否定することはNGです。

常にママの味方になって、寄り添いながら話を聞いてあげましょう。

ママ活アプリのコツ⑤:夢や目標に向かって頑張っているアピールをする

ママ活アプリのコツ5つ目は、夢や目標に向かって頑張っていることをアピールするです。

ママ活アプリに参加している女性は、先ほどもお伝えしたようにお金に余裕のある年上の女性ばかり。

キャリアを積んできたタイプの女性も多いため、夢や目標に向かって頑張っている若い男性を見たら応援したくなるという方も多いのです!

何かしらの夢や目標に向かってひたむきに頑張っている姿を見せれば、ママの応援したい!というセンサーにハマるかもしれません。

ママ活アプリのコツ⑥:複数のママ活アプリに登録する

ママ活アプリのコツ6つ目は、複数のママ活アプリに登録することです。

効率的にママ活を進めるためには、複数のサービスに登録するのが一番手っ取り早い方法ですよ!

アプリによってもユーザー層や、雰囲気、サービス内容などが異なるため、相性があります。

自分の良さを存分に発揮できないアプリでママ活をしていてもなかなか出会えないため、複数のアプリに登録して同時進行するのが一番なのです。

安全なママ活アプリの始め方!登録から出会うまでのやり方を解説

ここからは、安全なママ活アプリの始め方を解説していきます。

登録から出会うまでのやり方が全て分かるようになるでしょう。

安全なママ活アプリの始め方①:複数のママ活アプリに登録する

まずは、複数のママ活アプリに登録しましょう!

男性は有料なアプリが多い分、新規会員登録で数千円分のポイントをもらえるキャンペーンを行なっているサービスもたくさんあります。

そのようなアプリに登録すれば、なるべくお金をかけずにママ活を始めることができますよ!

一つのアプリに集中せず、バランスよく複数のママ活アプリを活用するのがポイントです。

安全なママ活アプリの始め方②:プロフィールを登録する

続いて、プロフィールの登録に移ります。

ここで注意していただきたいのは、普通のマッチングアプリに登録するプロフィールではなく、ママ活を成功させるためのプロフィールを作成するということです。

プロフィールに登録する自己紹介文と、写真に分けてコツを紹介していきます。

ママ活アプリに登録する自己紹介文

まずは自己紹介文のコツからお伝えします。

ママ活を成功させるためには、ママに好かれるようなプロフィールを作成する必要があります。

同年代ではなく、ママ世代に好かれるプロフィールを作成できれば、ママ活が成功しやすくなります。

ここで思い出していただきたいのが、ママ活アプリのコツでお伝えした事柄です。

ママ活アプリで好かれるプロフィールのコツは下記を参考にしてください。

  • 年下らしい可愛らしさや素直さ
  • 夢や目標に向かって頑張っていることをアピールする

上記の事柄を盛り込んだプロフィールを作成しましょう。

なおママに好感を抱いてもらうためにも、年上の女性が好きなことをアピールすると効果的です。

その際、お金のためにママ活をしていると思われてしまうと逆効果になります。

文面や言葉遣いには気をつけて、年下らしい素直さが伝わるような自己紹介を作成しましょう。

ママ活アプリに登録する写真

続いて、登録する写真についても解説します。

ママ活アプリのコツでもお伝えしたように、清潔感は非常に重要なポイントとなります。

髪の毛や眉毛、体型など最低限の身だしなみを整えるのと同時に、服装にも気を配りましょう。

特に年上の女性受けが良さそうな服装を選ぶことが重要です。

あまり奇抜な服装で写っている写真よりもジャケットにTシャツなど、無難な服装の方がしっかりとした印象を与えられるでしょう。

なお、笑顔で写った写真を登録するのもコツです。

友達に撮ってもらった一人で写っている写真を登録しましょう!

安全なママ活アプリの始め方③:気になるママを検索したり掲示板に書き込んだりする

プロフィールの登録が終わったら、気になるママを検索したり掲示板に書き込んだりして出会いを探していきます。

ママ活の場合、年上の女性からアプローチされることもありますが、自分から積極的に活動することも重要です。

プロフィールを検索する場合は、30代後半から40代くらいの女性に年齢を絞り込むことをおすすめします。

また職業で検索をかけられる場合は、経営者や役員、医者など、社会的に地位の高い職業で絞り込むのもおすすめです。

一般的に高収入と言われる職業に就いている女性の方が、金銭的にも時間的にも融通が利く場合が多く年下の男性からの癒しを求めている傾向にあります。

掲示板に書き込む場合は、プロフィールの文章とギャップがないように丁寧な文面で書き込みましょう。

なおママ活専用でないマッチングアプリを利用する場合は、必ずピュア掲示板に書き込むこともポイントです。

これらのことに気をつけながら気になるママ候補を探していきましょう!

その際、近場の都道府県に住んでいるママ候補にアプローチすることも忘れないようにしてください。

安全なママ活アプリの始め方④:ママにメッセージを送って信頼を深める

マッチングしたり気になるママ候補が見つかったりしたら、自分からメッセージを送りましょう

初めて送るメッセージの印象で、その後仲良くなれるかどうかが決まります。

いくら年下男性が好きな女性でも、敬意を払ってくれない年下男性と会いたいと思う人はいません。

下記の事柄を盛り込んだファーストメッセージを送ってみましょう。

  • その女性のことを気になった理由や話してみたい理由(趣味が同じ、住んでいるエリアが近いなど)
  • 簡単な自己紹介(〇〇を目指して勉強中など)
  • 将来の夢や目標(商社マンになるために英語の勉強をしているなど)
  • プロフィールを深掘りしたママへの簡単な質問(プロフィールに趣味は旅行と書いてある場合:おすすめの旅先はどこですか?など)

ポイントは、なぜその女性と話したいのかを伝えるなど、メッセージにオリジナル性を出すことです。

コピペではなくその女性一人ために考えたメッセージを送っているということが伝われば、返信がくる確率が上がるでしょう。

なおママ候補の女性が返信しやすいように、簡単な質問を送るのも忘れないようにしましょう

また間違ってもプライベートに踏み込み過ぎた質問はしないように注意する必要があります。

良くない質問の例をあげると、下記の通りです。

  • なぜこのアプリを使っているのですか?
  • 普段、出会いとかないんですか?
  • お医者さんだなんて、お給料がよさそうですね?
  • 旦那さんとは、あまり仲良くないんですか?

こういった質問をしてしまうと、返信を期待できなくなります。

2通目以降のメッセージは相手の負担にならないように、返信速度や文字の量などは相手に合わせましょう

ママの気が外れないように、適度に質問したり話題を提供したりと、メッセージを楽しんでもらう工夫も必要です。

時折、夢や目標に向かって頑張っているということをアピールすることも忘れないようにしましょう!

安全なママ活アプリの始め方⑤:連絡先を交換する

ママ候補の女性とメッセージのやりとりが2週間ほど続いたら、連絡先の好感を打診してみましょう。

女性によっては、LINEなど個人情報を教えることに抵抗を感じる方もいます。

もしも相手の女性が連絡先の好感を渋っている感じがしたら、無理に進めてはいけません。

アプリからのやりとりでも問題ないことを伝えましょう。

安全なママ活アプリの始め方⑥:デートする

スムーズに連絡先の交換ができたら、ママ候補の女性はあなたに心を開いてきている証拠です。

この段階まできたら直接会って話してみたいと伝えた上で、ランチやお茶に誘ってみましょう。

ママ候補の女性は社会的地位が高い方も多いため、スケジュールの調整がうまくいかずなかなか会えないこともあるでしょう。

そういった場合は、予定が落ち着くまで待っていることを伝えましょう。

一度うまくいかないからといって諦めないことで、誠実な印象を与えられます。

なおスムーズにデートまで進展したら、思いっきり相手の女性に楽しんでもらえるよう最大限気を配りましょう。

デート終了後のお礼メールも欠かせません

特にご飯をご馳走になったり、お小遣いをもらったりした場合はデート終了後にも感謝の気持ちを伝えることで、ママに可愛がってもらえます。

人として当たり前のことを普通にできれば、ママに気に入ってもらえるでしょう。

ママに関係を継続してもらうためにも、実際に夢や目標に向かって頑張っていることを話すなど、常にひたむきな姿勢を持っていることをアピールするのも忘れないようにしてください!

とはいいえ、嘘の設定を作り上げても年上の女性にはすぐに見抜かれてしまいます。

ママが関係を継続したいと思ってくれるような年下男性になるためにも、実際に努力するなど本当に何かに向かって頑張るようにしましょう。

ママ活アプリの注意点

ママ活アプリを利用する上で注意するべき点は以下の4つです。

これらの注意点をしっかりと頭に入れてママ活に臨みましょう。

ママ活アプリの注意点①:肉体関係を結ばない

ママ活アプリの注意点1つ目は、肉体関係を結ばないことです。

勢いに任せて体の関係になってしまうともう後戻りはできません。

万が一相手が既婚者だった場合は、訴訟されてしまう可能性もあります。

性行為ありでママ活をしている女性もいますが、自分の身を守るためにも、性行為はしないことをおすすめします。

ママ活アプリの注意点②:詐欺に気を付ける

ママ活アプリの注意点2つ目は、詐欺に気を付けることです。

これは、デートの当日や会う前に「ママ活の契約保証金」といってお金を請求されるような場合に起こりうる詐欺です。

一度支払ったら絶対にそのお金は帰ってきません。

ママ活において金銭を要求されたらほぼ100%詐欺です。

必ず冷静に判断し、お金は払わないようにしましょう。

ママ活アプリの注意点③:既婚者や未成年に気を付ける

ママ活アプリの注意点3つ目は、既婚者や未成年に気を付けることです。

先ほども述べたように、既婚者とママ活をしてしまうと、訴訟されたり離婚裁判に巻き込まれたりする可能性があります。

ママ活をしている女性の中には、既婚者であることを公表していない女性もいるので注意が必要です。

また、未成年の状態でママ活を行うことは絶対にしてはいけません。

たとえ肉体的な関係がなかったとしても、未成年の状態でママ活を行うと刑事罰の対象になる可能性があります。

どんなにママ活をしたくても、20歳を超えるまでは我慢しましょう。

ママ活アプリの注意点④:お互いに恋心が芽生えないようにする

ママ活アプリに注意点4つ目は、お互いに恋心が芽生えないようにすることです。

というのも先ほども述べたように、ママによっては既婚者である可能性もあります。

そういった女性と恋愛関係になってしまうと、起訴されるなどのトラブルに巻き込まれる可能性もあるでしょう。

面倒なことにならないためにも、うまく気持ちを切り替えましょう

ママ活アプリのよくある質問

ここからは、ママ活アプリに関してよくある質問をご紹介します。

今回は以下の3つの質問に回答していきます。

ママ活アプリのよくある質問①:初期費用はかかる?

ママ活アプリは基本的に初期費用はかかりません。

新規で登録した方は無料ではじめることができます。

ママ活アプリのよくある質問②:ママ活の相場は?

ママ活の相場は以下の通りです。

初回顔合わせ 3500円orご飯おごり
時給(1時間) 5000円~6000円
1日デート・旅行 15,000円~20,000円
お泊りデート 25,000円~35,000円
定期(1か月) 50,000円~80,000円
その他(プレゼント) プレゼント・ご飯代・タクシー代など

ママ活アプリのよくある質問③:ママ活は違法?

ママ活をする人が18歳以上であれば刑事罰を受けることはありません。

ですが、18歳未満である場合には児童買春が成立し、いわゆる「児童ポルノ法違反」として処罰の対象になります。

児童ポルノ法は、性交のみならず性交類似行為も禁止の対象としています。

未成年でのママ活は絶対にやめましょう。

ママ活アプリ まとめ

いかがでしたか?

今回はママ活について、解説していきました。

もう一度、おすすめのママ活アプリをおさらいしていきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。