【完全無料】割り切りとは?人気割り切りアプリ・サイトおすすめ15選からやり方・注意点・相場までを詳しく解説!

割り切りって何?

割り切り相手を見つける方法は?

割り切りで本当にセックスできるの?

このように、割り切りの大人な関係について気になっていませんか?

割り切りとは、いわゆるセフレ関係のことを指します。

恋愛感情はめんどくさい」「恋愛はしたくないけどセックスはしたい」なんて感情はごく普通のことです。

人間の3大欲求は、「食欲・睡眠欲・性欲」です。

「セックスだけしたい」「割り切り関係の相手が欲しい」と思うことはなんら不思議ではありません。

私自身も、この5年間で10人以上の割り切り相手がいました。

そんな経験から、割り切りの基本や割り切り相手の探し方・出会い方、注意点までを詳しく解説していきます。

割り切りについて簡単にまとめると
  • 割り切りとはセフレのことでちょっと大人な関係
  • 割り切りという言葉が援交で使われることもある
  • 割り切り関係は、お互いがウィンウィンなメリットだらけ
  • 割り切り相手の探し方はSNSや掲示板、出会い系アプリなどなど
  • SNSやネット掲示板は未成年との出会いや援交目的で使われるので危険!
  • 割り切り相手を見つけるなら出会い系アプリ一択!
  • 中でもワクワクメールは、1,000円分の無料ポイントが登録するだけでもらえる

ワクワクメール\0円で割り切り相手が見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

この記事を読めば、割り切り相手のおすすめの見つけ方から、注意点、用語まで全てを網羅して理解することができます!

割り切りの相手を今すぐ出会いたい人は、こちらのアプリもおすすめです。

割り切りとは?キソのキソから解説

割り切りとは

割り切りって実際どういう意味なのかや、割り切りの実態が気になっている人も多いのではないでしょうか?

そもそも割り切りとはといった部分から、二つの意味で使われる割り切りの言葉の意味までを以下の順で解説していきます。

割り切りとは?
  • 割り切りとは?
  • 割り切りの二つの意味
  • 男性から見た割り切り
  • 女性から見た割り切り

この4つを順に詳しく解説していきます。

割り切りとは?

割り切りとは、噛み砕いて解説すると「割り切った男女関係」のことです。

さらに、噛み砕くとセックスをするだけの関係で、それ以外はお互い干渉しない状態のことです。

つまりは、セフレ関係と言えるでしょう。

割り切った大人の関係というのが割り切りにあたります。

大まかな割り切りの意味は上の通りですが、その割り切りの中でも二つの割り切りがあります。

そんな割り切りの二つの意味を次に解説していきます。

割り切りの二つの意味

割り切りには2種類の割り切りがあります。

ひとつが、お金を伴わない、正真正銘のセフレ関係です。

要するに友達以上恋人未満、セックスだけはするよ!という関係です。

もう一つの割り切りが、男性が女性にお金を払う代わりにセックスをするという意味の割り切りです。

現代で言えば、「パパ活」に近いでしょう。

前者は、基本的にお互いの同意のあるセックスになりますが、後者は売春行為と取られる可能性もあります。

注意が必要です!

ワクワクメール\0円で割り切り相手が見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

男性から見た割り切り

男性からみた割り切りは、性欲を発散できたり、気軽に遊べる女友達という意識があります。

そこに恋愛感情などはなく、単にセックスをするだけの間柄と言えるでしょう。

男性側のメリットとしては、彼女という特定の相手を作らずとも性欲を発散できるだけでなく、いろんな女の子と遊ぶことができる点です。

関係が長続きしないことが多いのがデメリットと言えますね。

女性から見た割り切り

女性から見た割り切りは、実は少し好きという恋愛感情がなきにしもあらずというところです。

もちろんパパ活のような形の割り切りであれば、お金をもらうことができるというのもメリットでしょう。

一方で、女の子は好きでもない人と一晩を過ごすというのは余程のことがないとしないです。

失恋直後や寂しい時に、間違ってしてしまうことがあっても、しれ以上はないです。

なので、割り切り関係が一回きりで終わることの方が多いのでしょう。

割り切り相手と出会える出会いの場7選

割り切りの出会いの場

割り切りがしたいときに、そんな相手を見つけることのできる場所は限られてきます。

その中でもおすすめの割り切り相手と出会える出会いの場は以下の7つです。

割り切り相手と出会える出会いの場
  1. 合コン
  2. ナンパ
  3. ナイトクラブ
  4. SNS
  5. 元カノ
  6. マッチングアプリ
  7. 出会い系アプリ

この7つの出会いの場で、具体的にどのように出会えるのかを見ていきましょう!

割り切り出会いの場①:合コン

合コンは出会いの場の定番ですよね。

合コンでは、もちろん独身の男女がほとんどなので、お酒の勢いでつい割り切った関係になってしまうこともしばしばあるようです。

また、パートナーのいる女性でも普段相手にしてもらえない寂しさなどから、合コンに数合わせで参加して、割り切った関係を一回きり持つということも多々あります。

そうした割り切りの出会いの場としてよく使われるのが合コンでしょう!

もちろん、同僚・友達に知られるというリスクは少なからずあるのであまりおすすめはしません。

割り切り出会いの場②:ナンパ

ナンパも出会いの手段の一つです。

飲み屋で隣の席になったや、街中で声をかけてそこから割り切りの関係に。。。

こんなこともよくある話です。

ナンパをしたい男性もいれば、ナンパされて持ち帰られたい女性もいます。

利害の一致と言えるでしょう。

ただ、ナンパは正直コミュ力の高い、顔面偏差値も高い男性にしかできないのが現状です。

男性側の難易度は非常に高いですね。

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

割り切り出会いの場③:ナイトクラブ

ナイトクラブも割り切りの出会いの場としてよく利用されます。

ナイトクラブも大人の社交場ということもあり、全てのクラブがそういったお持ち帰りに利用されるわけではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATOM TOKYO(@atom_tokyo)がシェアした投稿

渋谷や恵比寿、六本木といった若者の多いナイトクラブであれば、割り切りOKの女の子がたくさんいますよ。

割り切り出会いの場④:SNS

グレーゾーンな割り切りの出会いの場が、SNSです。

特にTwitterなどでは、裏垢女子や裏垢男子といったアカウントで割り切り相手の募集が行われています。

SNSで注意しなければいけないこととして、警察がパトロールしている点と未成年も多くいる点です。

こうしたSNSでの未成年の売春が近年問題になっています。

そういった危険性もあるということを頭に入れて、お互いの同意のもと割り切り関係になりましょう。

割り切り出会いの場⑤:元カノ・元カレ

割り切りの出会いの場所ではないですが、元カレ・元カノと割り切りの関係になることもよくあります。

お互い、付き合っていた時は束縛なり、好きという気持ちから素直になれない部分があったはずです。

別れたことで、感情抜きで割り切りの関係になることが多いです。

「別れてからもあの2人セフレらしいよ」みたいな話はよく聞きますよね。

デメリットとしては、完全な割り切りの関係ではなく、恋人関係に戻る可能性があるということです。

完全な割り切り関係を望むのであればおすすめはしません。

割り切り出会いの場⑥:マッチングアプリ

マッチングアプリでも割り切り相手を探すことが可能です。

今や出会いの定番となっているマッチングアプリなので、会員数も多く出会いやすいのは確かです。

しかしながら、婚活や恋活といった目的でマッチングアプリは利用されることが多く、そもそも割り切り目的で利用している人が少ない現状があります。

また、恋活目的の女の子をヤリ捨てしすぎると、通報され垢BANのリスクもあるので、割り切り目的であればマッチングアプリの利用はおすすめしません。

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

割り切り出会いの場⑦:出会い系アプリ

割り切り相手を見つける方法として、一番使われているのが出会い系アプリです。

出会い系アプリとマッチングアプリの違いは、遊び目的か真剣な恋活婚活目的かです。

遊び目的かつ、割り切り目的で出会い系アプリはよく使われています。

出会い系アプリスクショ

写真のような割り切った関係が作りたいという人が多く登録しているため、出会いやすさが他の方法と違います。

割り切り相手を探すのであれば、一番おすすめの方法と言えるでしょう。

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

割り切り相手と出会うなら出会い系アプリがおすすめ

割り切りするなら出会い系アプリ

様々な割り切り相手との出会いの場について解説してきました。

中でも一番おすすめなのが出会い系アプリです。

なぜ出会い系アプリが、割り切り相手を見つけるのに最適なのかを、そのメリットとともに解説していきます。

出会い系アプリがおすすめの理由
  • 掲示板から詳細検索できる
  • 安全に利用できる
  • 会員数が多く出会いやすい・割り切り希望多数
  • 利用料金が無料でも出会える

それではみていきましょう!

掲示板から詳細検索できる

掲示板詳細検索

掲示板から、詳細検索することができるのが、こういった割り切りで使われる出会い系アプリの特徴です。

詳細検索ができることで、いろんな自分好みの異性を探しやすくなります。

例えば熟女やおじさんが好きな人も中にはいるでしょう。

貧乳が好きな人、巨乳んが好きな人、その性癖は様々です。

ほぼ全ての、性的ニーズに沿った検索ができるという点において、出会い系アプリを上回るものはないと思います。

安全に利用できる

エロ目的で使われることの多い、出会い系アプリですが「危ないのでは?」と感じている人も多いと思います。

実は、エロ目的や割り切り相手を探すという点においての安全性は、どんな出会い方よりも安全と言えます。

どのアプリも24時間365日の監視体制が整っていますし、女性の登録に関しては年齢確認がしっかりとされています。

また、通報機能があるので、怪しい業者やサクラは排除される仕組みになっているのも、安全に使えるポイントです。

会員数が多く出会いやすい・割り切り希望多数

とにかく会員数が多く出会いやすいのも、おすすめの理由の一つです。

ハッピーメールであれば累計2,600万人、ワクワクメールであれば900万人以上の登録があります。

普通のマッチングアプリですと中々登録されても、登録者が都市部に集中していたりして、地方の人は出会いにく買ったりします。

しかしながら、出会い系アプリは会員数が多く地方の人でも出会いやすいです。

また、アブノーマルな性癖の人も会員数が多いことで多くいるため、いろんな性癖の人が等しく出会いやすいのもおすすめのポイントです。

利用料金が無料でも出会える!

利用料金が無料でも出会うことが可能です。

マッチングアプリだと料金が月額3,000円以上かかることがほとんどです。

一方で、出会い系アプリは、使った分だけ料金を支払う仕組みになっています。

登録するだけで、1,000円分のポイントがもらえるので、基本的には無料で出会うことが可能です。

割り切りができるおすすめ人気割り切りアプリ・サイト15選

おすすめの割り切りアプリ

割り切り相手を見つけるのに、おすすめなのは出会い系アプリやサイトということは皆さんも理解できたと思います。

ただ、割り切り相手を見つけることのできるアプリやサイトは100以上存在します。

安易に口コミや人気で選んでしまうと、思ったように割り切り相手を見つけられなかったり、業者やサクラに騙される可能性があります。

この章では、80以上の割り切りアプリを利用して、50人以上と割り切りの関係に発展したことのある私が、本当におすすめのアプリ・サイトをランキング形式でご紹介していきます。

早速、ランキングを一覧でみていきましょう!

順位 アプリ・サイト名 公式リンク
第1位 ワクワクメールワクワクメール ワクワクメールで
割り切り相手を探してみる
第2位 ハッピーメールハッピーメール ハッピーメールで
割り切り相手を探してみる
第3位 イククルイククル イククルで
割り切り相手を探してみる
第4位 ペイターズペイターズ ペイターズで
割り切り相手を探してみる
第5位 JメールJメール Jメールで
割り切り相手を探してみる
第6位 シュガーダディシュガーダディ シュガーダディで
割り切り相手を探してみる
第7位 PC MAX PC MAXで
割り切り相手を探してみる
第8位 ラブアンラブアン ラブアンで
割り切り相手を探してみる
第9位 ASOBOASOBO ASOBOで
割り切り相手を探してみる
第10位 paddy67paddy67 Paddy67で
割り切り相手を探してみる
第11位 いきなりデートいきなりデート ラブサーチで
割り切り相手を探してみる
第12位 YYCYYC YYCで
割り切り相手を探してみる
第13位 ペイキュートペイキュート ペイキュートで
割り切り相手を探してみる
第14位 tinderティンダー Tinderで
割り切り相手を探してみる
第15位 東カレデート東カレデート 東カレデートで
割り切り相手を探してみる

各アプリの特徴についてより詳しく解説していきます!

第1位:ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールの評価
会員数は多いか
(5.0)
料金設定は適切か
(5.0)
安全性は高いか
(5.0)
割り切り相手が見つかるか
(5.0)
総合評価
(5.0)

ワクワクメールは、割り切り相手を探すのにもっとも適しているアプリの一つです。

ワクワクメールにはエッチな掲示板というのが存在しており、その中からすぐに割り切り相手を探すことが可能になるんです。

利用料金は使った分だけです。

「お金がかかりすぎそう・・・」という風に考える人も中にはいるかもしれません。

実は、ここだけの話、登録するだけで無料で1,000円分のポイントをもらうことができるため、もしワクワクメールが合わないなと感じても損をすることがないんです!

何なら最初の1,000円分のポイントで無料で出会うことができてしまいます。

私自身も、最初の1,000円で2人の女の子と割り切り関係を持つことができました。

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

続いてワクワクメールのより詳しい特徴について解説していきます。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは、割り切りで最も使われるアプリですが具体的な機能やワクワクメールにしかない特徴についてみていきましょう。

ワクワクメールの特徴
  • 会員数は日本最大級の900万人
  • 割り切り相手をエッチな掲示板から見つけやすい
  • 詳細検索から好みの女性を検索しやすい
  • 割り切り希望の男女がこぞって登録している
  • 詳細検索から「大人の関係」を選択で割り切り相手が簡単に見つかる

このような特徴から、すぐに割り切り相手を見つけたいのならばワクワクメール一択と言えるでしょう!

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

ワクワクメールにお得に登録する方法

ワクワクメールは、登録するだけでまずは1,000円分のポイントをもらうことができます。

また、裏技なのですが、1,000円分のポイントが足らなくなったとき、新規でポイントを購入する機会があると思います。

app storeやgoogle play storeから、ポイントを購入するとAppleやGoogleへの手数料分、料金が高くなってしまうんです。

実際に、ポイントの料金を比較してみましょう。

料金 WEB版 App Store
3,000円 400pt(7.5円/1pt) 355pt(8.6円/1pt)
5,000円 700pt(7.1円/1pt) 607pt(8.3円/1pt)
10,000円 1,500pt(6.7円/1pt) 1,280pt(7.8円/1pt)

WEB版からの方が明らかにお得ですよね!

また、登録ボーナスもWEB版の方が多くもらえます。

ボーナスポイント WEB版 アプリ版
登録時にもらえるpt 1,000pt(1,200円分) 300pt(300円分)

WEB版からの利用が圧倒的にお得ですよね。

登録と決済だけWEB版で行って、普段の利用はアプリからということもできるので、まずはWEB版からワクワクメールに会員登録してみましょう!

ワクワクメール\割り切り相手が誰でも見つかる!/
ワクワクメールに無料登録!

ワクワクメールの基本情報

運営会社 ワクワクコミュニケーションズ
会員数 900万人以上
評価 4.8/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

第2位:ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールの評価
会員数は多いか
(5.0)
料金設定は適切か
(4.0)
安全性は高いか
(5.0)
割り切り相手が見つかるか
(5.0)
総合評価
(5.0)

ハッピーメールは、日本で一番の会員数を誇る割切りアプリです。

その会員数は2,500万人以上おり、毎日のアクティブユーザーは100万人以上いると推定されています。

日本一の会員数を誇ることもあり、地方でも割りきり相手を見つけやすいのがハッピーメールのおすすめポイントです。

ハッピーメールに向いている人として、地方在住の人や出会い系アプリ初心者の人が挙げられます。

割りきり相手を探すだけでなく、出会いを求める人がまず最初に登録するべきアプリと言えるでしょう!

バナーサイズ 320x100\割り切り相手に出会いやすい!/
ハッピーメールで
割り切り相手を見つける

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールの特徴としては以下の6つがあります。

ハッピーメールの特徴
  • 会員数は日本一の2,500万人以上!
  • 割り切りアプリ初心者や地方在住の人でも出会いやすい
  • 割り切りだけでなく、セフレやオナニーの見せ合い相手なども見つかる
  • 画像検索から好みの女の子を探せる
  • 掲示板で「割り切り」に絞って検索可能
  • 料金も安く安全性も高い!
  • 今なら登録するだけで1,200円分のポイントがもらえる

このような特徴があり、初心者にも優しいアプリなのでぜひ一度使って確かめてみてください。

バナーサイズ 320x100\割り切り相手に出会いやすい!/
ハッピーメールで
割り切り相手を見つける

ハッピーメールの基本情報

運営会社 株式会社アイベック
会員数 2,500万人以上
評価 4.3/5
登録費用 無料
料金 女性:無料
男性:500円ほど(1人と出会うのにかかる費用目安)
対応デバイス iPhone,Android,WEB

バナーサイズ 320x100\割り切り相手に出会いやすい!/
ハッピーメールで
割り切り相手を見つける

第3位:イククル

イククル

イククルもワクワクメールやハッピーメールなどと同様に、割り切り相手を探すことが簡単にできる出会い系アプリです。

会員数も1,500万人と多く、男性よりもどちらかというと女性に知られているアプリです。

認知度とすれば、ワクワクメールやハッピーメールに劣りますよね。

逆に男性からすれば、ライバルが少ないので出会いやすいとも言えるでしょう!

遊び目的で使われことが多く、割り切りを探している人にぴったりのアプリの一つです。

イククルの特徴

イククルの特徴を簡単に見ていきましょう!

イククルの特徴
  • 熟女・人妻の割り切り希望者が多い
  • 女性が多く、男性はライバルが少なくおすすめ
  • 会員数も大手アプリに引けをとらない1,500万人
  • 掲示板から簡単に割り切り相手が見つかる
  • 新人検索という機能で登録したての女の子を狙いやすい

このような特徴があります。

人妻など、NTR願望や熟女などが好きな人におすすめのアプリとなっています。

第4位:ペイターズ

ペイターズ

ペイターズは割り切りをしたい若い人に人気の割り切りアプリです。

使い方が非常に簡単で、マッチングアプリのような感覚で利用できます。

普通のマッチングアプリだと、真剣な恋愛や婚活といった目的で使われることが多いです。

しかしながら、ペイターズは割り切りに特化した割り切りアプリとなっているので、若い子と出会いたい人におすすめです。

男性から見たおすすめポイントとしてはやはり、若い大学生ぐらいの女の子が多い点です(私の経験上みんなお肌ぴちぴち)。

女性から見たおすすめポイントとしては、お金をもった男性が多い点です。

私が出会った女の子に聞いたところ、バッグを買ってくれたり美味しいご飯に連れてってもらったようです。

とはいえ、お金がなければ女の子と出会えないわけではないので、金欠男性も安心して利用してください!(私はお金ないです・・・)

ペイターズの特徴

ペイターズの特徴を簡単におさらいしていきます。

ペイターズの特徴
  • とにかく若い女の子が多い(大学生や20代前半)
  • 累計マッチング数1,200万回以上
  • 会員の3人に2人が18歳〜24歳
  • 実現したいデート・築きたい関係性・行きたい場所に合わせた理想の出会いが可能!
  • SPA!,毎日新聞など、さまざまなメディアからの紹介実績

「自分に合った関係値で、自分に合った割り切り関係を見つけたい」そんなマイペースな人ひおすすめの割り切りアプリです!

第5位:Jメール

Jメール

Jメールは、出会い系サイトを初めて36年の歴史がある「ミントCグループ」運営の老舗割り切りサイトです。

現在では、アプリ版もあり、ガラケーやパソコンユーザーだけでなく、スマホユーザーからも利用されています。

女性は全ての機能を無料で利用することができます。

男性は1ポイント10円で利用することができます。

料金に関しては完全前払い制となっているため、高額請求を後からされたりする心配はありません。

ポイントでできることを簡単に表でまとめました。

男性 女性
メッセージの投稿 5pt 無料
無料投稿に画像・動画を付ける 無料 無料
掲示板を見る 1pt~3pt 無料
掲示板画像を見る 3pt 無料
掲示板動画を見る 5pt 無料
メッセージを送る 7pt 無料
メッセージに画像・動画を付ける 無料 無料
受信メールを見る 無料 無料
プロフィールの閲覧 無料(※一部消費pt有り) 無料

Jメールの特徴

Jメールの特徴を簡単にまとめていきましょう。

Jメールの特徴
  • Jメール登録時に男性は1,000円分のポイントがもらえる
  • 会員数が600万人を超える
  • 登録は簡単一分で可能
  • 掲示板から割り切り相手を探せる
  • アダルト掲示板を使えば大人の関係を見つけられる

Jメールは、会員数が多くなおかつアダルト掲示板として分けられているため、割り切り相手を見つけやすいです。

第6位:シュガーダディ

シュガーダディ

シュガーダディは、割り切りの中でもハイクラスな出会いを見つけることが可能です。

シュガーダディの特徴としては、女の子は若く知的な女性が多いです。

一方で、男性は経営者や一流企業の社会人が多く、成功した男性とハイレベルな女性との割り切りの出会いの場としてよく使われています

シュガーダディの最も特徴的なこととして、男女比で女性が圧倒的に多いことです。

シュガーダディ会員比率

男性が少ないということは、男性はライバルが少なく出会いやすくなります。

普通のマッチングアプリや出会い系アプリだと、この比率が逆のため男性が取り合う形になってしまいます。

そうならないのがシュガーダディの良いところです!

シュガーダディの特徴

シュガーダディの特徴をさまざまなポイントから簡単に解説していきます。

シュガーダディの特徴
  • 女性は無料、男性は月額制で利用できる
  • 男女比が2:7と女性が多い
  • 40代の経営者が多いなどハイクラスな男性と割り切り関係になれる
  • 出張先で割り切り相手を見つけられる出張検索が便利!
  • マッチング方法はお互いの予定を合わせるだけで簡単
  • ハイクラスな割り切りの相手を見つけたいならシュガーダディ

女性目線で言うと、経営者や医師、弁護士など普段出会えない人と出会えるのはおすすめのポイントですね。

男性目線でいうと、モデルや芸能関係と行った美女と割り切り関係というドラマの世界を楽しむことができますよ!

第7位:PC MAX

PCMAX

PC MAXは、国内最大級の割り切りアプリです。

会員数は1,600万人以上おり、15年以上も人気のある出会い系マッチングサイトです。

割り切り相手を見つけたい人の中でも、特に地方に住んでいる人におすすめです。

中々、地方だとマッチングサイトを使ってもマッチングしないということが多いです。

しかしながら、 PCMAXは広告費に多くお金をかけていることもあり、全国で認知度の高い割り切りアプリです。

トラックやうちわ、街中の看板、有名雑誌などで見たことのある人も多いと思います。

その結果、実際に女性の登録数は他のアプリをおさえ日本で一番となっています!

PC MAXの特徴

PC MAXの特徴を簡単にまとめていきます。

PC MAXの特徴
  • 会員数は1,600万人を超え日本最大級
  • 女性の新規登録者が多い
  • 地方でも割り切り相手に出会いやすい
  • 掲示板機能から割り切り相手を見つけやすい
  • 1600円分のポイントが男性はもらえる

PC MAXは新規登録者がもらえるボーナスが多いです。

ただ、利用にかかるポイントも少し他のサイトより高くなりますが、比較的お得に利用できる割り切りアプリの一つと言えるでしょう。

第8位:ラブアン

ラブアン

ラブアンは他の割り切りアプリと唯一違うところとして、動画で相手を選ぶことができます。

TikTokのような形で、動画をみて相手を選ぶことが可能です。

動画のいいところは写真よりも、あまり守ることができないため、写真詐欺に会うリスクが低くなります。

実際に会ってみたら、「違った。。。」なんて心配が少なくなります。

オンラインで顔合わせもできるので、安心して利用が可能です。

ラブアンの特徴

ラブアンの特徴を簡単にまとめていきます。

ラブアンの特徴
  • 写真だけでなく動画から相手を探せる
  • 年収600万円以上の男性が選ぶアプリ1位!
  • 会員ごとにグレードがある
  • 男性は三段階のグレードがあり無料でも利用可能!
  • 365日のモニタリングで安全に使うことができる

ラブアンの一番の特徴はやはり動画で選ぶことができる点にあるでしょう。

可愛い女の子を、見るだけでも楽しいのでぜひ登録してみてください!

第9位:ASOBO

ASOBO

ASOBOは、割り切りアプリの中でもよりライトな出会いに利用されることの多いアプリです。

実際、「近くの人」という探し方ができ、自分の近くにいる人をすぐに検索することが可能です。

ASOBO 近くの人機能

ASOBOの中でも人気の機能になっており、いつも人気があります。

もちろん近くの人だけでなく、趣味や画像、誕生日や相性など、さまざまな機能から自分に合った出会い方を見つけることが可能です。

ASOBOの特徴

ASOBOの特徴を簡単におさらいしていきましょう。

ASOBOの特徴
  • よりライトな出会いで使うことができる
  • 近くの人昨日でいますぐ出会える
  • WEB版で登録後アプリ版に移行するとお得
  • アプリ版が使いやすい
  • とにかくすぐ割り切りアプリを見つけたいならASOBO

すぐに割り切りの相手を見つけたいならASOBO一択と言えるかもしれません。

他のアプリも出会いやすいですが、近くの人を探せる機能はめちゃくちゃ便利ですよ!

第10位:Paddy67

paddy67

Paddy67は、デートから出会いを見つけることのできる割り切りアプリです。

会いたいと思ったその時から、好きなタイミングで出会うことのできる「募集機能」があります。

さまざまな機能があることで、実際に登録者も20万人以上おり、毎日10,000組以上がマッチングしています。

また、誰にもバレたくない人向けに、シークレットモードという機能があり、それを使うことで周りにバレずにアプリを利用できます。

女友達に見つかる心配なく利用できるのは嬉しいポイントです。

Paddy67の特徴

Paddy67の特徴を簡潔にまとめてみたので、確認してください!

Paddy67の特徴
  • 20万人が登録しており、10,000組以上が毎日マッチング
  • シークレットモードで周りにバレずに割り切りできる
  • 募集機能で簡単に割り切り相手を見つけることができる
  • 会いたいと思ったタイミングで出会える
  • 登録無料でアプリを利用できる

シークレットモードは、他の割り切りアプリにはない機能でおすすめです。

周りにバレずに安心して使いたい人におすすめのアプリと言えるでしょう!

第11位:いきなりデート

いきなりデート

いきなりデートは、その名前の通りいきなりデートから割り切り関係を始めることができます。

普通の割り切りアプリであれば、気になる人wを見つけて、ご飯の予定を組んでという手順を踏みます。

いきなりデートではその必要がなく、いきなりデートの予定をアプリ側が組んでくれます。

少し、奥手な男性にはもってこいのアプリと言えますね。

アプリ自体も最近、大幅なリニューアルをしたのでより使いやすい仕様になっています。

デートの予定を立てるという、割り切りで一番面倒くさい工程を省略できるこの割り切りアプリは、せっかちな人やめんどくさがりな人にも向いていますね!

いきなりデートの特徴

いきなりデートの特徴を簡単におさらいしていきます。

いきなりデートの特徴
  • いきなりデートはいきなりデートできる割り切りアプリ
  • アポ取りという一番面倒な工程を省ける
  • 厳選されたおしゃれなレストランで食事ができる
  • ドタキャンがない
  • 割り切り関係に持ち込みやすい

このような特徴があります。

いきなりデートができるという、かなり新しい割り切りアプリです。

最初はなかなか馴れにくいですが、長く使えば使うほどもう他のアプリは使えなくなりますよ。

第12位:YYC

YYC

YYCは、出会いということに特化している株式会社Diverseという企業の運営の割り切りアプリです。

株式会社Diverseは、YYCの他にもユーブライドやPoiboyといったマッチングアプリや婚活アプリも手がけています。

その中で、ライトな出会いを見つけることができるのがYYCです。

割り切りなどの目的で利用することができ、累計登録者数は1,500万人以上います。

YYCの特徴

YYCの特徴を簡単にまとめていきます。

YYCの特徴
  • 出会いのプロが運営している割り切りアプリ
  • 無料登録で300ポイントもらえる
  • 他のアプリよりもらえるポイントは少ない
  • つぶやきから気になる相手を探せるTwitterのような機能がある
  • 趣味のコミュニティから気になる相手を探せる
  • 割り切り希望の女の子も見つけやすい

婚活アプリやマッチングアプリも運営している一部上場の企業の運営なので安心して利用できるところもポイントが高いです。

ただ、無料でもらえるポイントが少なかったりもするので、おすすめとまでは行かないです。

第13位:Paycute

Paycute

ペイキュートもハイクラスな男性と女性の割り切り関係をつなぐアプリになります。

最新の割り切りアプリということもあ、さまざまな機能があるアプリです。

いいねより上の会いたいボタンや、コンシェルジュ機能があります。

女の子とデートできるまでを一括でコンシェルジュがサポートしてくれるため、女性と遊ぶのが苦手な人でも簡単に遊ぶことが可能です。

また、電話帳に登録されている人を一括でブロックする機能もあるため、知り合いにバレる心配もありません。

ペイキュートの特徴

ペイキュートの特徴を簡単にまとめていきます。

ペイキュートの特徴
  • 「会いたい」機能で気になる割り切り相手にアピールしやすい
  • 電話帳に登録されている人をブロックすることができる
  • 動画をプロフィールに設定可能
  • アプリ初のコンシェルジュサービス
  • 「はっきり写真」で全身写真を登録している人がわかる

最新の割り切りアプリで遊びたい人におすすめです。

しかしながら、できたばかりのアプリということもあり会員数が少なく出会にくさはあります。

すぐに出会いたい人にはあまりおすすめできません。

第14位:Tinder

tinder

Tinderは、若者(特にZ世代)に人気のアプリです。

そのため、割り切りに100%使えるわけではないですが、セックスだけやワンナイトがしたい女子が多く登録しています。

男性の方も、ヤリモクで登録している人が多くいるため、割り切り同士がマッチングする可能性も高いのが特徴です。

スワイプで簡単に操作でき、男女ともに無料で利用できるのは若者向けと言われる所以ですね。

ただ、無料だと中々出会いにくいので、Tinder Goldという有料課金をすることをおすすめします。

TinderGoldに登録すると、相手からのいいねを見ることができるようになるため、簡単にマッチングすることが可能です。

Tinderは、監視体制があまり整っていないため、中には業者やサクラ、ネカマも多いので注意が必要です。

Tinderの特徴

Tinderの特徴をまとめました。

Tinderの特徴
  • 簡単スワイプ操作で出会える
  • 若者に人気で、ユーザーの50%以上が18~25歳
  • 男女ともに無料で利用できる
  • 本気で割り切り相手を探すならTinderGoldに課金するのがおすすめ
  • 割り切り希望の若い子が多い
  • 30代以上は割り切り相手を見つけにくい印象

Tinderは若者向けのアプリのため、年齢層が高い人は中々相手を見つけにくいです。

ただ、若い人で割り切り相手を見つけたい人にはぴったりのアプリと言えます。

第15位:東カレデート

東カレデート

東カレデートは、審査制のデーティングアプリです。

男女ともに審査があり、美男美女か収入のある人しかいないのが特徴です。

東カレは「東京カレンダー」という、大人の男女に向けた雑誌が監修しています。

大人の割り切りアプリが東カレデートです。

東カレデートの特徴

東カレデートの主な特徴をまとめていきます。

東カレデートの特徴
  • 会員の50%近くが年収1,000万円
  • 年収証明があり、安全に利用することができる
  • 会員限定のパーティーがある
  • 入会審査があり、限られた人しか入れない

収入の壁があり、中々普通の人は登録できないアプリでハードルが高いです。

収入があり美男美女と出会いたい人にはおすすめの割り切りアプリです。

【年代別・地域別】割り切りの相場解説

割り切りの相場

割り切りにかかる費用は、無料の場合とそうでない場合があります。

お金を払う代わりにセックスをしたりご飯に行ったりできる関係のことです。

こうした関係は、売春に当たる可能性も出てくるため注意が必要です。

また、年代や地域によってその相場に差が出てくるので、年代別地域別で割り切りの相場を簡単に解説していきます。

割り切りの相場20代以下

20代以下の割り切りの相場は下記のようになっています。

20代の割り切り相場 2.5万円〜5万円

20代の割り切りが、割り切りの中では一番相場が高くなっています。

この年代は人気である一方、その数が需要に追いついていないからという現状があるようです。

高い風俗に行くよりは安いですし、素人を相手にできると考えれば安く感じる人も多いのではないでしょうか?

安全性は担保できません。

割り切りの相場30代

30代の割り切りの相場は下記のようになっています。

30代の割り切り相場 2万円〜4万円

30代になってくると少し値段が落ちます。

また、お小遣い感覚プラス夫とうまくいかない人妻が多いです。

こうした場合、基本的に女性の方もセックスがしたいという欲求不満な可能性が高く、リスクを冒してまでも割り切り関係を望むことが多いです。

割り切りは基本的に一晩限りの関係で、一度会えばリピートはないので、継続的な関係を求めるのであれば、お金の伴わない割り切り関係をおすすめします。

割り切りの相場40代以上

40代の割り切りの相場は以下のようになっています。

40代の割り切り相場 2万円〜6万円

40代以上になって、割り切りの関係を望む女性は少ないです。

その分、希少性が高く、相場はピンキリになっています。

また熟女好きの人も多くいるので若干の相場感が高くなります。

美魔女と呼ばれる人の割り切り費用は非常に高いですが、テクニックも抜群です。

地域別の割り切り相場一覧

割り切りの相場は地域によっても大きく異なります。

地域 相場
東京23区内 20,000~50,000円
東京23区外 15,000~40,000円
関東 15,000~30,000円
関西 15,000~40,000円
九州 15,000~40,000円
北海道 20,000~35,000円
東北 15,000~40,000円
その他地方 15,000~30,000円

このように地域差がかなりあります。

もちろん可愛い女の子はどんな地域で高いので、ある意味で目安くらいに考えておいてください。

割り切りアプリで割り切り相手を探す具体的な方法

割り切り相手の探し方

割り切りアプリを実際に使ってみたいけど実際のところ、どうやって探すのか、想像があまりつかないのではないでしょうか?

割り切りアプリで、実際に割り切り相手を探す方法を以下の3ステップに分けて解説していきます。

STEP.1
掲示板から探す
STEP.2
詳細検索で絞り込む
STEP.3
会うまでの目安から絞り込む

この章では、ハッピーメールを例に解説していきたいと思います。

それではそれぞれのステップについて詳しく解説していきます。

掲示板から探す

ハッピーメール掲示板画面

ハッピーメールなどの出会い系アプリでは、掲示板から割り切り相手を探すことができます。

掲示板は大きく分けて二種類あり、「ピュア掲示板」と「その他の掲示板」の二つがハッピーメールに存在します。

その他のアプリでも、同様に大人の関係がOKな掲示板とそうでない掲示板で分かれていることが多いです。

この中で、大人の方の掲示板を見ると、先程の写真のように割り切り関係を求めている女性が多く募集をかけています。

その中から気になる女の子を見つけて、そこからアプローチするのが一つの方法です。

詳細検索で絞り込む

詳細検索という機能からも、絞り込んで割り切り相手を探すことが可能です。

詳細検索はプロフィール検索の欄から可能です。

ハッピーメール詳細検索画面

大人の交際や変態プレイなど、自分にあった目的を詳細検索から選択することで、割り切り相手を簡単に絞り込み、見つけることが可能です。

会うまでの目安から絞り込む

会うまでの目安から絞り込むのも割り切り相手を見つけ出す簡単な方法の一つです。

会うまでの希望機能

基本的に割り切り関係を希望している女の子は、「今すぐ会いたい」に設定していることが多いです。

こうした会うまでの希望や目安から絞り込みを入れることで、より割り切り相手をアプリで見つけやすくなるはずです。

割り切り希望の女の子をアプリで見分ける6つの方法

割り切り女子の見分け方

いざ、アプリを始めても「中々割り切り希望の女の子に出会えない」と嘆くことになるかもしれません。

割り切り希望の女の子をアプリで見つけるには、6つのコツがあるからです。

割り切り希望の女子を見分ける方法
  • 彼氏と別れたばかりの子
  • プロフィール画像が露出多めの女の子
  • お酒好きな女の子
  • 引っ越してきたばかりの女の子
  • 仕事が忙しい女の子
  • パートナーがいる女の子

そんな6つのコツを順番に詳しく解説していきます。

彼氏と別れたばかりの女の子

女の子は、パートナーがいる場合寂しい時に割り切り相手を求めます。

特に、別れたあとすぐの女の子はその寂しさを紛らわせるために、割り切ってセックスがしたいと考えるようになります。

そういった彼氏と別れたばかりの女の子と出会うには、いわゆるナンパ街と呼ばれる場所や出会い系アプリなどがおすすめです。

特にアプリだと、「最近始めた人」をすぐに検索できます。

彼氏と別れてすぐにアプリを始める場合が多いからです。

また、プロフィール欄にも「彼氏と別れたばかりです。。。」のように書かれていることが多いです。

その2点を注意して探してみると出会いやすくなります。

プロフィール画像が露出多めの女の子

露出の多い女の子は基本的にセックスに関して寛容な子が多いです。

水着の写真や、ハロウィンの写真など、「ヤリマン感」が出ていたらその子はかなり狙い目でしょう!

もしアプリ内でそんな女の子に出会ったら、チャンスなので迷わずアタックするのがおすすめです。

お酒好きな女の子

お酒が好きなアピールをしている女の子は、基本的に夜の方も割り切って考えている人が多いです。

酔った勢いでセックスしちゃう、割り切って恋愛とセックスは別で考えられている子が多い印象です。

これは偏見と言われてしまうかもしれないです。

ただ、100人以上の女の子を抱いてきた私の経験則から言えることです。

ポイントは決してお酒が強いということではありません。

お酒が弱くても強くても、お酒が好きということです。

お酒の写真や飲みいきたがる女の子は割り切り関係にしやすいです。

割り切りアプリ上では、趣味の欄に「飲み」「居酒屋巡り」と書いている女の子を見つけると良いでしょう!

ノリの良い子が多く、セックスしなくても普通に遊びに行く友達として最高です。

最終的にはホテルにインしているんですけどね笑

引っ越してきたばかりの女の子

引っ越してきた女の子も狙い目です。

「引っ越してきたばかりで友達がいません」

「上京してきたばかりで友達がいないです」

とプロフィールに書いている子は、知らない人と会うハードルが下がっています。

とにかく一人が寂しいんですよね。

割とメンヘラちっくな子が多いかもしれません。

仕事が忙しい女の子

仕事が忙しい女の子もおすすめです。

普段仕事に追われていてまともな恋愛ができていない意外と真面目な子が多いです。

真面目とはいえ、性欲はかなり溜まっているんですよね。

そういった子とのセックスは意外と最高です。

真面目な子ほどフェラがうまいと言えると思います(筆者統計)

そういった子は性欲と恋愛を分けて考える傾向にあります。

割り切り関係にしやすいですよ!

パートナーがいる女の子

パートナーがいる女の子も、割り切り関係に持ち込みやすいです。

アプリに登録している、彼氏や夫のいる女性は基本的に今のパートナーに満足できていない可能性が高いです。

セックスレスだったり、遠距離だったりと、性欲が溜まり溜まっている待っている状態です。

欲求不満な女性ほど簡単に割り切り関係になれることはありません。

女の浮気は、寂しい時か本気で別の好きな人ができた時です。

その寂しい時を狙っていくと、簡単に割り切り関係に発展します!

割り切りをする際の6つの注意点

割り切りの注意点

割り切りをする際に、注意すべきことがいくつかあります。

安易に割り切り相手を見つけようとすると、トラブルに巻き込まれやすくなります。

そんなトラブルに巻き込まれる可能性を極力少なくするために以下の注意点をしっかり押さえておきましょう。

割り切りで注意すべき6つのこと
  • 未成年じゃないか注意する
  • ドタキャンがある
  • 援デリの可能性がある
  • 業者やサクラの可能性がある
  • 性病・妊娠のリスク
  • 写真と実物が違う人が来る可能性

具体的に見ていきましょう。

未成年じゃないか注意する

未成年じゃないかの注意はしっかりしましょう。

未成年との割り切りは犯罪になります。

淫行容疑として、警察に捕まった例ももちろんあります。

未成年との割り切りは、犯罪になる可能性があるということを熟知しておきましょう。

ドタキャンがある

マッチングして、いざ割り切りするとなったとしても、相手が来ない可能性があります。

待ち合わせをするにしても、待ち合わせの場所に行くと相手がいないということがよくあるようです。

割り切りアプリで割り切り相手を見つけても浮き足だつことなく、相手が来ないという可能性を考慮に入れて会う予定を立てるようにしましょう。

もし会えなければ次の人を見つければいいだけです。

ドタキャンが嫌ならオンライン上での見せ合いもおすすめなので、以下の記事を参考にしてください。

援デリの可能性がある

待ち合わせに相手がいるけど、援デリの可能性もあります。

待ち合わせ場所に行くと、女の子の他に大柄の男が二人周りにいたりするんです。

そうした場合、援デリの可能性を疑いましょう。

援デリとは、割り切りを持ちかけて実はデリヘルという場合のことを指します。

そうした、援デリ業者は危険に巻き込まれやすいですし、事前の相場のお金より高い値段を請求されることがあるので注意が必要です。

業者やサクラの可能性がある

業者やサクラに巡り合ってしまう可能性があります。

業者は、先ほど解説した援デリ業者だけでなく、インターネットビジネスの業者などがいます。

こうした業者は、不当に高いお金を請求してくる可能性だけでなく、よくわからない商材を売りつけてきたりします。

また、サクラだとキャッシュバッカーというメッセージや電話をすることで、アプリ運営会社からバックをもらっている人がいます。

こうしたサクラや業者に騙されないように気をつけましょう。

性病・妊娠のリスク

割り切りをしているということは、不特定多数の人と体の関係を持っています。

特定のパートナー(彼女やセフレ)よりも危険です。

割り切りをしているということは、その日限りの関係で連絡先などは交換しません。

性病になったとしても、誰からその性病をもらったか分かりにくいです。

また、女性の場合は妊娠してしまうリスクがあるということを忘れないようにしましょう。

写真と実物が違う人が来る可能性

これは割り切りだけでなく、マッチングアプリなどでも言えることですが、写真と実物が違う可能性はかなり高いです。

風俗でいうパネマジレベルで、最近のスマホの加工はレベルが上がっています。

こうした明らかに加工がすごい人とは会わないようにするのが得策ですね。

また、動画で相手を見つけることのできるアプリもあるのでそういったアプリを使えば写真よりも、実物が違うということは少ないです。

割り切りで知っておくべき用語解説

割り切りの用語解説

割り切りをする上で、アプリ上で使われる単語を簡単にまとめました。

基本的な単語で、ここにある物を知っていれば概ね大丈夫です。

それでは各用語の解説を詳しく見ていきましょう。

割り切り用語①:ホ別

ホ別というのは、ホテル別の略です。

ホテルと別で、お金をくださいということになります。

かなりよく使われる表現ですので、覚えておいてください。

ホテル代に関しては、交渉することも可能ですよ。

割り切り用語②:プチ

プチというのは、少しという意味からわかる通りちょっとしたエロ異ことをしようという意味です。

例えば、手コキやフェラなどのことです。

こうした単語は知らないと何のこと?となってしまうと思います。

割り切り用語③:美人局

美人局は、女の子をお取りに会う予定を立てて会いに行くと、男に囲まれて恫喝や恐喝されお金を取られてしまうことです。

実際、事件に発展したケースもあるようで、気をつける必要があります。

見分け方は難しいですが、いきなり会おうとしてくるのは明らかに怪しいので注意しましょう。

美人局をしている数というのは本当に少なく、まず出会うことはないと思いますが注意するに越したことはありません。

割り切り用語④:苺

苺は15,000円を意味する隠語です。

相場は基本的に2万円〜なので、それよりも安くお願いしたいときに使いましょう。

また、フェラだけのようなプチでも使われることが多いです。

割り切り用語⑤:SF

SFは、セックスフレンド(sex friend)の略です。

そのまんまですね。

セフレ希望の女の子が使うことが多いです。

割り切り用語⑥:ダラメ

ダラメというのは、「ダラダラメール」の略です。

ダラメをすることを嫌がる子は多くいます。

プロフィールなどに、よくダラメ×と書かれていることが多いです。

割り切り用語⑦:神待ち

神待ちとは、家出した女の子が家に泊めてくれる男を待っている状態です。

近くの人を掲示板で探したりする時に使われることが多いです。

一般的にも、駅前などで神待ちしている女子のような形で使われることが多いので、知っている人も多いかもしれません。

割り切り用語⑧:助けてください

「助けてください」も、一見帰る家がないのかななんて考えてしまうかもしれません。

実は、「お金に困っている」という意味で使われています。

この単語は知らないとわからないかもしれませんね。

割り切りについてまとめ

まとめ

以上、ここまで割り切りについて解説してきました。

割り切りは、すぐに性欲解消したい時に使うことのできる方法です。

しかしながら、そこには危険性もあります。

そうした注意点をしっかりと理解した上で割り切りを楽しんでくださいね。

割り切りをするのであれば出会い系アプリが安全性が高く一番おすすめの方法です。

そんな割り切り相手を簡単に見つけることのできるおすすめの割り切りアプリは以下の表の通りです。

順位 アプリ・サイト名 公式リンク
第1位 ワクワクメールワクワクメール ワクワクメールで
割り切り相手を探してみる
第2位 ハッピーメールハッピーメール ハッピーメールで
割り切り相手を探してみる
第3位 イククルイククル イククルで
割り切り相手を探してみる
第4位 ペイターズペイターズ ペイターズで
割り切り相手を探してみる
第5位 JメールJメール Jメールで
割り切り相手を探してみる
第6位 シュガーダディシュガーダディ シュガーダディで
割り切り相手を探してみる
第7位 PC MAX PC MAXで
割り切り相手を探してみる
第8位 ラブアンラブアン ラブアンで
割り切り相手を探してみる
第9位 ASOBOASOBO ASOBOで
割り切り相手を探してみる
第10位 paddy67paddy67 Paddy67で
割り切り相手を探してみる
第11位 いきなりデートいきなりデート ラブサーチで
割り切り相手を探してみる
第12位 YYCYYC YYCで
割り切り相手を探してみる
第13位 ペイキュートペイキュート ペイキュートで
割り切り相手を探してみる
第14位 tinderティンダー Tinderで
割り切り相手を探してみる
第15位 東カレデート東カレデート 東カレデートで
割り切り相手を探してみる

この記事をしっかりと読んで、素敵なセックスライフを楽しんでくださいね。